2010年01月27日

ニューたんたん府中店

26日の昼食です。この日は府中の二郎で「バジル+玉ねぎ」トッピングがあるというので昼12時過ぎに到着したところラブホと逆方面に30人は並んでいました。府中の二郎は人数×3分を覚悟しないといけないので「だったら夜の部に早めに来よう」ということで一旦府中本町方面にある「ニューたんたんめん」へ。ニュータンタンインスパイアという位置づけのようです。ひらがなですしね。

ちょうどランチ時ということでサラリーマンでぎっしりしてました。とりあえずはニラタンタンメン690円を。頼んでから7,8分で。

 

ひき肉を玉子でとじているところとか「こうだよなぁ」と感じますし、穴あきスプーンを出してくれるところは本当にありがたいです。名古屋の台湾ラーメンを出す店でも穴あきスプーンを出してくれればいいのにと本当に思います。

スープに関してはゴマ油の香りが強烈なのですが、あまりコクと辛さはなかったです。もっとも晩飯のことを考えるとそれを狙ったので別にいいですけど。ありすぎたら晩の府中の二郎に行けなくなってしまいますから…。辛さに関してはこちらも注意すればよかったなと正直なところ思いました。やっぱりニュータンタンだとかなり辛いクラスを頼まないと堪能できないのでは?と思います。麺は透明感のある加水率はあまり高くないストレートでした。太さは普通くらいか?でもやっぱりニュータンタンにはニラですよね~。同意してくれる人があまりいないのがさみしいのですが。

にしても23区の東や北側にもニュータンタンが来てほしいなというのは常に思うところであります。

投稿者 91E : 20:56 | トラックバック

2008年04月11日

BRAVO NOODLE

4/8の夕食です。その前にまずは昼間に立川駅で降りて「ラーメン二郎立川店」を視察。すでにご存知とは思いますが、

住所:立川市柴崎町2-10-1
営業時間・定休:11:30-14:30 18:00-21:00 日祝

この張り紙のとおりに日曜日である4/27に開店します。はっきりいって「お祭り」以上の意味はないのですが、お祭りである以上はできれば行きたいなとは思っています。ちょうど府中開催の時期だから立川二郎→府中競馬場というダメな人の行動パターンもありえます。

限定100食とのことですが、真冬の桜台や11月終わりの栃木街道でも9時がボーダーラインだったことを考えるとこの時期の立川だともう少し早い時間がボーダーラインになるかもしれないです。このポスターには店主の代名詞ともいえるフレーズも・・・。

この後は山梨まで行って円熟屋大里店で見事に空振りを食らって仕方なく甲府まで戻り小作でほうとうを食べてから中央線で立川まで戻り、さらにそこからは青梅線に乗り換えて福生まで。最初は8と10で迷い結局8にして何かとむかついたこともあったのですが、もし10にしていたら中央線が動いていなかったわけであり完全に結果オーライです。

福生からは東口に出て富士見通りを歩いて3分くらいで到着します。右手にあります。看板の右下に書かれている「錦雅」は何を意味しているんだろう?これも店名かなぁ?

 
住所:東京都福生市福生875
営業時間・定休:20:00-翌5:00 日曜

八時開店の一番乗りでした。席数はカウンターが7で、二人掛けテーブルが2つで座敷に四人掛けテーブルが2つという構成です。二郎系メニューであるブラボ郎800円を。サービスの味玉を入れてもらいました。にんにくはデフォで入りますのでご注意ください。注文してから十分弱で出てきました。店員さんは男性二人です。なお水はセルフです。卓上には醤油、酢、ラー油、ブラックペッパー、唐辛子、おろしにんにくがあり飽きても味を変えやすそうな感じがします。

スープは見た感じ背脂チャッチャタイプです。正直なところあんまり期待しないで食べたらけっこう醤油の味もあって思いの外おいしかったです。多くの二郎インスパイアの店は脂にこだわるあまりに脂の味しかしないところが多いのですがここはそうではなかったです。具の野菜は湯切りがしっかりされてました。ゆで加減はややくクタな感じでもやしは85パーセントくらいでしょうか?自分にとっては手ごろな量ですが、多くの人は少ないと感じるでしょうね。豚は一枚でしたが、味はしっかりついていました。

麺は中くらいの太さでストレートです。加水率はやや少なめで若干ごわっとした感じの食感。量は二郎だと目黒や鶴見より少ないくらいで本当に普通のラーメン屋くらいの感じでして、どこかと連食しちゃう?と思いましたが、夜遅くに炭水化物を取りすぎるとやばいので我慢しました。

投稿者 91E : 10:39 | トラックバック

2007年08月07日

太公望

8/5(日)のおやつタイムくらいに。この日は朝からポケモンラリー。本当にこれをやっていると子供が嫌いになりそうでなりません。しかも暑いのでより気分が萎えます。この日は家→熊谷→大宮→さいたま新都心→浦和→蕨→川口→埼京線経由で武蔵浦和→武蔵野線経由で国分寺→三鷹→吉祥寺→八王子→立川というルートでミッション完了。この状況下で立てた選択肢は2つ。

1.ラーメン二郎武蔵小金井店
2.立川から拝島に行ってそこから五日市線に乗り換え秋川まで行って池谷精肉店

ですけど、使っていたのが青春18きっぷというのもありまして、「このチャンスを逃したら二度と行く機会はなさそう」という理由で2を選択。暑い中へろへろになりながらようやく到着。

ところがこんな張り紙が。

まじですか?今から武蔵小金井まで戻って片道20分間歩いてラーメン二郎新小金井街道店に行く気力なんてありませんから、らーナビで調べるとならびにある店が星5つということもあり素直に入ってみることに。

店名よりも飛魚出汁を強調しているところがすごいです。とはいっても自分は飛魚がどんな味なのかは全然知らないのですが・・・。なので間違っているかもしれませんが皮膚感覚として感じたことをそのまま書いていきます。常連さんとの会話の中で釣りが好きで魚にかなり詳しいということはわかりました。とりあえずは、店内に貼ってあった濃い口醤油大盛700円を。カウンターのみで12席ほどです。注文して5分ほどで出てきました。

スープ自体は鶏がらやとんこつなどの動物系の味わいは一切ありませんで、かといって煮干などとも違って淡い感じの味わい和風の味わいでした。これに魚粉と香味油がかかってこってり感を増してました。魚粉と香味油がかかることによってむしろ淡い味わいが弱くなってしまうのでは?と感じたので、自分としては普通の醤油ラーメンか塩ラーメンを頼んでおけばよかったかなぁ?という印象。

具はワカメとメンマとチャーシューとのりと味玉半分とメンマ。正直ワカメはラーメンの具としてはあまり好きじゃないけどこのスープとはあっていたと思います。(ちなみに味噌汁に入っているワカメは大好きです)多分自分がラーメンに入っているワカメの中で一番おいしいと感じたのでは?のりも分厚くて磯の香りが強くておいしいものだったなぁと感じました。味玉はやや固めのゆで加減で薄く味がついてました。チャーシューは脂が少ないロース肉。チャーシュー麺にしてもよかったかなくらいの印象。メンマは細いタイプのものでした。

麺は中くらいか若干太いかくらいで縮れたタイプ。加水率は少なめ。量は平均的な店の量でしょうか?そんなわけで行ったいきさつからは期待していなかったのですが、なかなかおいしくて満足度高かったです。ただあまりに遠いし乗り継ぎがめんどくさいから池谷精肉店ともどももう一回いけるかはわからないなぁ。

投稿者 91E : 09:02 | トラックバック

2005年01月29日

らいおん

今日から競馬が府中開催になりました。この日のメーンレースに懐かしい馬も出るし、これは一丁いくかということで行きました。ほかにも大きな目的はひとつあります。だいたい想像通りだとは思いますが。そしてその目的地に行く前に体調を仕上げるためにネットカフェでこれを書いています。(注:29日18:30ごろ)まだちょっと空腹とは言える状態じゃないんです。

府中競馬場に行くときは自分は京王線の府中駅から行くことが多いです。その府中駅のガード下に移転しました。以前の店は大型ショッピングモールになったこともあり移転しました。何か遺跡が見つかったというのもあったみたいですし。この店に行くのは日曜日よりも土曜日のほうがいいです。単純に競馬場の客は日曜日が多いからというのが理由です。幸いこの日は自分の前の行列は5人くらいでした。

夜のことやら競馬場に行ったら絶対に「鳥千のフライドチキン+生ビール」もしくは「吉野家の牛丼大盛り」は確定ということで、大盛りや中盛りにすることなく普通盛のらいおんチャーシュー1000円にしました。席に通されるまで15分くらい待ち、座ってから5分ほどで出てきました。

スープはとんこつで思い切り白濁していました。あとらいおんラーメンはねぎなのですが、これは出すごとに味付けをしています。スープは普通のにしたのでしょうゆベースでなかなか濃い味です。麺は中太でもちもちとした感じでした。チャーシューはやわらかく味がついています。ですが、個人的にこの店で一番気に入ったのはねぎです。コショウかで辛く和えられていていい感じでアクセントになっていました。ほかの部分は悪くはないという感じなのですが、ねぎはうまかったです。

この店に行くということはラーメン二郎府中店との選択になるわけですが、府中店はあんまり二郎らしくないのでそれだったらねぎを目当てにこっちに行っちゃうこともあるかもしれません。というか競馬場で何を食べようと思っているかによっても選択が変わるでしょう。多く食べるなら無条件でらいおんだしほとんど食わないなら二郎だし。

ちなみに競馬は完敗でした。次回はフェブラリーステークスの日を予定しています。

投稿者 91E : 23:15 | トラックバック

1