« 慶次郎 | メイン | 桜台駅前店(1) »

2010年02月11日

松壱家藤沢本店

まだまだ書かなきゃならないネタはあるのですが、とりあえずはこちらを先に。10日の昼食です。この日は西に向かう用事があったのでせっかくだから東海道線の藤沢駅で途中下車して、

ラーメン二郎湘南藤沢店の様子見

に行ってきました。藤沢駅北口を出てからさいか屋方面にでてから、銀座通りに入りそのまま道なりで。駅からは10分弱で到着します。現状においてはこんな感じになっています。左側は「マツザキ画廊」という画廊なのですが、二郎のにおいは大丈夫なのか心配になります。


住所:神奈川県藤沢市本町1-10-14
営業時間・定休:11:00-14:30 18:00-22:00 火曜

火曜日定休は関内の定休のお客さんを取り込むのには有効そうですが、いかんせん住宅街の真ん中なので音やにおいが大丈夫なのか?ということと片道一車線なので路駐があったら住民と相当もめそうだなぁという場所です。ちなみに現在の進捗状況は、

店内は割りと奥行きが広いような印象でして、関内みたいに一列ずらりと座らせるような感じでしょうか?だいたい12-3席くらいはありそうです。あと関内よりも背中が広そうなのはありがたいです。携帯の番号は差し支えあるので消しましたが、現在アルバイト募集中です。3/14の開店には間に合いそうです。自分はこの日には東京にいないのでいけないのは決定ですので他の人の話をいろいろと楽しみにしたいと思います。

後気になるのは隣にあるこの店。


住所:藤沢市本町1-10-14
営業時間・定休:11:30-14:00 18:00-2:00 日曜

ラーメンも扱う定食屋である「稲穂」です。ちなみにこの店にたどり着いた時間帯は営業しているはずの時間だったのですが、シャッターが閉まっていました。隣に同業の店があると結構角が立ちそうでこれも心配です。

ちょうど様子見していたらおなかがすいたので近くにある松壱家へ。


住所:神奈川県藤沢市藤沢991-20
営業時間・定休:平日・土曜10:00-3:00 日曜10:00-2:00 無休

でかい荷物を持っていたのでドアを開けるのが大変だったのですが店員の方が開け閉めしてくださったのはうれしかったです。が、それ以外は声でかすぎです。来来亭とか麺屋武蔵とかの落ち着かない接客と同じです。とはいえドアの開け閉めだけで自分の中で好感度上がりました。

ラーメン大盛850円を注文し、10分弱で出てきました。メニューは多かったのですが面倒なので「券売機の店で困ったときは左上」の法則に乗っかりまして最もスタンダードなものにしました。

 

全体的な印象としては「上品な家系」というものでした。全部普通で注文したのはあるのですが、脂濃度については自分が食べたことのある家系の中ではそんなに濃くないなぁという印象でした。麺については家系のやや加水率少な目の中太麺でした。大盛りは二玉だったからちゃんと夕方までは持ちました。具はモモ肉のチャーシュー、うずら、ねぎ、のり、ほうれん草があったのですが、うずらがものすごくうまかったです。自分の中で正直なところ「うずらはあってもなくてもいい」くらいのポジションで積極的に必要としないものだったのですが、どういうわけか今回はスープとの相性がよかったのかうまかったなぁ。

ちなみにこの店の隣には「カプセルホテル湘南」があったので、二郎の開店初日に利用する人とかいるんだろうなぁ。

投稿者 91E : 2010年02月11日 17:37

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kiss-to-heaven.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1786