« 凡の風@東武池袋北海道物産展 | メイン | あかつき »

2010年01月25日

三田本店(2)

23日の昼食でした。この日は所用で三田へ。となれば二郎に行くしかないというわけで11時過ぎに行列開始。すると裏の入口を越えて車庫で折り返して再び裏の入り口というくらいのポジション。結局1時間10分くらいで着席。今日の助手はヒゲの人と仙川店主に雰囲気の似た人との三人体制。2番席だったのでまともに写っていません。どうも冬になると光の加減に恵まれない席に回されるなぁ。小豚野菜にんにく700円で。昔は大ダブル480円だったんだよなぁ。改めて考えると本当に安かったなぁ。

この日のはにおいをかいだ瞬間に「外れの日かも」と思ったのですが、実際のところその通りで「外れ」の部類に入る味でした。スープは醤油の味が強いばっかりで全体的にコクがなく薄かったですねぇ。これも書くのに飽きましたが、

こういう日があるからこそ当たりがうれしい

わけでして、こういう日がなかったら逆に三田の二郎はつまらないわけです。麺は表面が何かぬるっとするというわかりやすくデロデロな感じでした。いくら三田は実はヤワい麺のほうがうまいとはいってもさすがにこれはどうかというレベルでした。豚もあまり味が染みてなくて若干パサ傾向でしてこれまたいまいち。一番ましだったのが野菜です。最近野菜コールをすると一つまみ以上の量は入れてくれるなという印象です。

そのあとは都営地下鉄の1日乗車券を買っていたので板橋本町にある二郎インスパイアの進捗状況を確認してきましたら看板ができていました。

左下のポスターを拡大してみました。

 

「元祖どろそばの店」というのはさすがにどうかと思います。

営業はいつからなのか?という情報はなかったので25日も確認したところ券売機は置かれたのですが、それ以上の展開は張り紙もないし試作しているようなにおいもなかったのでわかりませんでした。

そこから家に戻る電車にちょうど太田胃酸のポスターがあったのですが、南野陽子でして気分はかなり良くなりました。なんだかんだいっても嫌いになれないというか今でも好きなんだよなぁ。昔は関西から流れてくる「ナンノこれしき」を聞いていたものです。名古屋より1時間半早く始まったので。あの番組では「23歳の誕生日に結婚する」みたいなことを言いつつ現在まで独身なのはさすがに突っ込みどころ満載かなと…。

投稿者 91E : 2010年01月25日 20:51

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kiss-to-heaven.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1777

コメント

「慶次郎」気になります。

最近はもっぱら「めんしろう」なのですが、我が家からは板橋本町のほうが断然近いうえに、坂の上り下りがないので、とても楽しみです。

投稿者 Tsuyoshi : 2010年01月25日 21:14

住所は東京都板橋区本町14-14です。環七沿いのカレー屋の隣になります。

今後しばらくは何らかの形で調査していきます。

投稿者 91E : 2010年01月25日 21:48

ぽっぽっ屋系ですがよろしかったらご感想をお聞かせ下さい
らーめん 七琉門
千代田区鍛冶町1-7-1五番館第2ビル 1F

投稿者 通りすがり : 2010年01月26日 09:03

はじめまして
あなたのブログを5年以上読むものです
コメントするのは初めてになります

よく
>ネット回線の具合が悪くなった
とおっしゃられていますが
どこのプロパイダーを使われていますか?
またサポートセンターに相談していますか?
たまに勉強になることを教えてくれるときがありますよ

最後にこのブログ楽しみです
これからも続けてください

投稿者 キキ : 2010年01月26日 16:35

こんにちは。
板橋本町に住む者です。
本日店の前を通りかかったら、
仮オープン29日(金)
PM6時~10時
30食限定
と書かれてました。明日ですね。ご参考まで。

投稿者 ひめ : 2010年01月28日 23:24

板橋慶次郎昨日行ったらオープンしてましたよ。。店主っぽい人に聞いたら今日月曜日は休みだそうです。スープの味は肉の煮汁の旨さが出てて旨かったです・・・。

投稿者 ryunosuke : 2010年02月01日 09:19

遅くなりました。

>通りすがりの方

その界隈に行かなければならないことがあったら考えてみます。

>キキさん

なんか定期的にあるんです。
以前に相談した際に「原因はモジュラーの奥のほうかも」のですが、本棚の奥にモジュラーがあるのでどかすのが極めてめんどくさいためほったらかしにしています。

>ひめさん

ありがとうございました。
さっそく1回行ってみましたが何とも言えない不思議な味わいでした。

>ryunosukeさん

2/3に行った際に張り紙を見たら次回も2/8の月曜が休みだそうです。
いずれにしても不思議な味わいで伝えづらい味でした。

投稿者 91E : 2010年02月06日 12:13

91E殿お久しぶりです。実は3月2日から4日間東京の田町へ出張です。今回は二郎の三田へ挑戦しようかな、と考えております。注文の際のルールについては本ブログを参考にさせていただきます。あと、中本にも食べてみたいと、今から楽しみにしています。

投稿者 春日井 : 2010年02月20日 08:02

ありがとうございます。
時間がありましたら是非とも三田二郎お願いします。
朝9時ごろから昼2時過ぎくらいまでに行かないと開いていないですけど。

三田についてはトッピングは野菜とにんにくで十分です。辛めは血圧が高くなければどうぞというくらいでしょうか?三田はスープを寸胴1個で作っていることもあり、営業中にその寸胴に背脂+水を加えることもあるので油断なりません。それだけ覚悟しておいてください。

中本についてはなるべく古くからある店に行くことをお勧めします。

投稿者 91E : 2010年02月24日 22:59

91E殿ご教示ありがとうございます。
三田時間的にきびしいかもしれません。
実は日曜日にまる銀商店二号店へ行ってきました店もきれいで、接客もよかったです。味については蒲田の大に似ているなと思いました。二郎は未経験なので比較はできません。ただ個人的には、この系統でだいけん氏が店長をしていた女子らけが一番に好みです。

投稿者 春日井 : 2010年02月25日 20:29