« 相模大野駅前店 | メイン | 府中店 »

2009年05月23日

末廣ラーメン本舗高田馬場店

高田馬場にできた末廣に行ってきました。ここは京都の新福菜館で修行して秋田に店を出したものです。いろいろと秋田アレンジを加えているとのこと。そんな秋田の人気店の進出とあり非常に楽しみにしてました。


住所:東京都新宿区高田馬場2-8-3
営業時間・定休 24時間無休

今回は並ラーメン+半チャーハン980円を券売機で。カウンターのみの10席くらいですが一人ひとりの席は広め。京都の新福菜館との一番の違いは、

ネギ入れ放題でしたが、九条ネギではなく白い部分が多いネギを刻んでいた

というところでしょうか?これが一番わかりやすい違いなので…。

頼んで6分くらいで二個とも出てきました。

  

ラーメンについては鳥ガラをベースとしてこれは新福菜館と同様ですが、かなりとろっとした感じであるのと肉の量が多いのが特徴的でしょうか?これってチャーシューメンでしょ?というくらいに入っていましたから。薄切りのもも肉でしたけど新福菜館のよりは若干厚切りだったかも。スープについては本当にどろっとした感じでしてそれは一番違っていましたね~。塩分濃度が濃いのはいっしょですけど。あとは新福菜館と比べるとこってり感があったかなと。麺については博多のよりは若干太くて若干加水率が高いくらいなのは変わりません。またチャーハンについてはかなり油分が多かったなというのが率直な印象でした。それ以外は比較的新福菜館とは変わらない感じかも。

今年の夏は「東北三大祭りに行きつつ二郎系をめぐってみよう」というのを考えているのですが、秋田にはそういう店が現段階ではないのがさみしいところです。弘前には最近一軒出来たみたいなんですけど…。(それはブログの「一都三県以外の二郎系」には福井の岩本軒とかとともにアップしました)秋田だとどこに行くのがいいんだろう? いまそれをちょっと考えているところです。

投稿者 91E : 2009年05月23日 14:26

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kiss-to-heaven.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1630

コメント

弘前のお店、見ました。よく通る場所ですが気づきませんでした。3年余、青森にいて、禁断症状すら出なくなりつつありますが、ここにはぜひとも行ってみようかと。情報ありがとうございます。

投稿者 koneda : 2009年05月23日 17:34

遅くなりまして申し訳ございません。

自分も東北ラーメンライフを楽しみたいと考えて「弘前 二郎系」」で検索したらたまたま出てきました。

でも自分が名古屋に帰ってじゃあ「ら・けいこはOKなのか?」というのを考えると、

・女子大は二郎と考えなければいけるかも?
→中の人が変わったのでわからないのですが
・東片端はデブセブを食べるところ
→ラーメンを食べて疑問符をつける人は調べが足りないです。デブセブを食べてこその東片端のら・けいこですから。

ちなみに現段階では「秋田 二郎系」では厳しい結果であります…。

投稿者 91E : 2009年06月06日 22:39

秋田市では昨年インスパイア系の「ラーメンマシンガン」ができましたよ。結構並んでますし、「ニンニク入れますか?」の声もあります。

投稿者 鴨鍋 : 2010年01月22日 18:28

できたみたいですね。
もともと東北は二郎の味を受け入れやすい部分はあると思っていますので、もっとできてもいいと思います。

マシンガンは「秋田県秋田市広面昼寝 46 - 1 」ですよね。今年は秋田の祭りがらみで行けたらいいなと思っている店です。

投稿者 91E : 2010年01月25日 20:03