« 2009年02月 | メイン | 2009年04月 »

2009年03月30日

横浜関内店

19日に東京での用事をこなして、21.22日は名古屋で用事があるので20日に青春18きっぷで名古屋に戻りました。何を食べて戻ろうかと考えたところ、

関内の汁なしを食べる

というのを決めて東海道線で横浜まで移動して荷物をロッカーに突っ込もうとするも開いているところは見つからず20分くらいのロス。三連休の初日だったというのはあるのでしょうが、JR横浜駅のロッカーは駅の利用者の割に少ないです。ご注意ください。結局見つからなかったので関内まで荷物を運んでロッカーに突っ込んでから行列しました。

到着すると不動産屋を超えるか?というくらいの位置だったので「一時間くらいか?」と思ったのですが、二郎の中でも屈指の回転の速さもあって45分くらいで店内へ。ということは裏を返せば食べる人に相当なプレッシャーをかけているのかなと…。この関内は二郎の中でも食べる際にはもっとも集中度を高めなければならない店なのかなと。それもあってついつい汁なしを頼んでしまいます。普通の汁の入ったものを食べたのは2回くらいしかないじゃないかなぁ?今回も小豚汁なしにらキムチ860円です。

 

この日は店主がいなくて助手3人での営業だったのですが、全体的な感想としてはもうちょっと醤油の味があってもいいのかな?というものでした。とはいえ個別の麺、豚、具の味は十分に満足できるものでした。二郎なのか?といわれると違う部分も結構あるんだけど、それはそれで十分うまいというのがこの店のポジションなのかなと。二郎をベースにして相当アレンジしたというのがこの店なのではないのか?と思います。こういう店もあるから二郎がいろんな形で広がりを持ちつつ存在できているのかなという気がします。だからこそ「全店制覇」という行動パターンも存在するわけです。

豚は二郎らしくない渦巻きタイプなのですが、味としては本当にうまいです。20世紀のころは「二郎で渦巻き?は?」くらいの感じに思ってましたから。具は揚げたものがいいアクセントになってます。あとはにらキムチは必須ですね。最初は意識的に混ぜずに食べて味に飽きた頃に一気に混ぜるというのがいいかなと。汁なしの最大のネックは「味に飽きる」ですが、これを解決する手段として使えました。100円の粉チーズはさすがに割が悪いので入れませんでした。やっぱりスライスチーズカムバックのほうが強いです。麺は平打ち気味で若干柔らかめのゆで加減でした。

そのあとは名古屋に戻り実家で軽くつまんでしまいました。胃が大きくなってしまったんでしょうか?ちょっと不安です。

投稿者 91E : 21:32 | トラックバック

まる重

3/15の夕食です。昼はゼンジー南京で食べてから日光観光をして宇都宮に夕方戻ってきました。最初は岡本にある「武丸」にしようと思ったのですが、営業時間を見ると

武丸 栃木県宇都宮市御幸本町4870-41 営業時間・定休:11:30-14:30 18:00-21:00 日・祝11:30- 火曜

となっていまして、夕方は何時まで開いているのかがわからないので避けました。ただでさえ本数が少なくなる岡本から30分歩いて閉まっていたら立ち直れないですから。遠征の際にはリスク回避的な行動をするべきという教訓もあります。ということでらーナビを調べていたら、

まる重で3/15まで「ライトイチロー」なる二郎系メニューを出しているらしい

ということで場所を調べると雀宮から20分くらい歩いた場所だったので武丸より立地もいいというわけで行ってきました。もっとも店のサイトを見ると「タクシーをお使いください」とありました。確かに歩道はなく照明もあまりないから歩かないに越したことはないと思います。でも距離的には全然歩けないことはないです。


住所:栃木県宇都宮市みどり野町22-5
営業時間・定休:11:30-14:30 17:00-21:00 水曜(祝日の場合は木曜)

黒板に「ライトイチロー700円」という文字を確認してほっと一息。着席し注文して7分ほどで。にんにくは注文の際に入れてもらうことにしました。席数はカウンターが7くらいで4人掛けテーブルが3つくらいでした。

 

スープは乳化した豚骨ベースのスープに鶏がらスープも入っているような味わいでそれに背脂を吹きかけたもので、甘いというよりは少ししょっぱいかなという印象でした。にぼし粉も少し入っていて商品名通りにややライトな感じです。野菜はかなりシャキシャキのゆで加減です。量については自分はこれくらいで十分だなという印象。豚はあぶったものが1枚。パサ気味の豚だったのであぶったメリットはあまりなかったかも。あぶるのなら脂身が多いもののほうがいいような気がしました。麺については中くらいの太さで加水率は少なめでして食感は「噛む」というのが近いです。量については普通のラーメン屋と同じくらいであり、二郎という基準で考えると少なめになります。

ラーメン二郎栃木街道店ができたこともあり、これから栃木県にもこういう二郎インスパイアメニューを出す店が増えるんだろうなというのは感じました。「一都三県以外の二郎インスパイア系」をテーマの一つにしている以上は頑張って情報を抑えていきたいなと思ってます。

投稿者 91E : 09:06 | トラックバック

2009年03月29日

丸高ラーメン

3/23-24にかけて関西方面に行ってきました。23日は月曜日だったので目当ては大阪の福島駅近くの原点ラーメンです。

 
住所:大阪府大阪市福島区福島5-8-11
営業時間・定休:11:30-14:00 18:00-23:00 日曜
メモ:どさんこグループのお店らしいです。

月曜日の夕方6時過ぎに行ったので開いているはずですが開いていませんでした。ものすごくがっかりです。写真を見る限りは二郎っぽいものがあるのか?という期待もあります。ただ検索して調べるとメモにも書いたとおりにどさんこグループのお店らしいです。長野や群馬にある原点と同じような感じかなと考えたほうがいいのかもとは思います。でもこの画像は長野の伊那の原点に行った時よりも二郎っぽくて期待したくなるんですよね~。ちなみに関西方面にはこんな店もあるようです。

麺屋団長 大阪府大阪市此花区島屋6-1-101
営業時間・定休:17:00-24:00(L.O.23:45) 日祝
メモ:神戸ちぇりー亭の系列店です。

というわけで開いていないという事実は覆らないので空腹を満たすためにコンビニでおにぎりを買ってからは三宮のカプセルホテルの近くにあるこの店に。らーナビで検索すると星3つでしたからいいかなと。三宮駅からは歩いて5分くらいです。


住所:兵庫県神戸市中央区二宮町4-11-9
営業時間・定休:11:30-2:00 火曜

店に入るとカウンターのみ15席という関西では珍しい仕様。関西は基本的にテーブル席がメインという印象がありますから。一人でラーメンを食べに行くという感じではなくみんなでワイワイという感じです。というか全国的には東京のお一人様に優しすぎなほうが特殊なのかなと…。あとは関西の特徴としては「ラーメン自体は少なめにしてサイドメニューと合わせて食べることを考える」ということでしょうか?実際に自分以外の人は餃子とかチャーハンとか頼んでいましたから。夢を語れの初期のころに「唐揚げやご飯はないのか?」という意見が出たのもわかります。中華そば590 円を。5分位で。

 

和歌山ラーメンなのですが、豚骨の臭みが正直ありました。しかし食べ進めていくにつれて慣れたのかあまり感じなくなりました。スープは割ととろっとはしているのですが、西台の戎を基準にするとかなりあっさり目だなという印象です。かといって車庫系ではないんですけど…。何回か関西のラーメンを食べてみた感じの印象ですが、関西の人は関東の人に比べてコクとかこってりを求めないのではないのか?という気がしています。二郎系としてよく挙げられる夢を語れでも東京で食べる二郎や富士丸を基準にするとコクやこってりは抑え目な感じはありますから。改めて「日本は広い」「文化は京都を中心とした同心円状につながる」というのを感じるところです。

麺についてはやや細めで若干柔らかめの湯で加減。関西のラーメン屋は自分が食べた限りではそういう傾向が強いです。チャーシューはモモ肉の薄切りですが、かなり入ってましたし満足度も高かったです。和歌山ラーメンということでかまぼこが特徴でして1枚入ってました。メンマはうす味ですが柔らかめに煮てありました。またさらに関西らしいのが葱の青い部分を多く使っているということでしょうか?

というわけで「旅に出た」ということを実感できるラーメンを食べることができたのは満足です。

投稿者 91E : 20:31 | トラックバック

2009年03月28日

三田本店

オヤジさんのけがなどもあり長期休業していた三田ですが、26日から再開されました。27日は用事があったこともあって早速行ってきました。12時半ごろ到着したら車庫突入くらいの位置でしたが、とりあえずオヤジさんをみたいということもあって行列しました。まずは後ろの入口にはこの張り紙が。

鍋は当分ないようなのでご注意ください。実際にしようと思って断られていた人もいました。そんなかんだで1時間行列してようやく券売機前に。ここでも変更事項がありました。

 

見づらくて申し訳ございませんが、100円値上げしていました。それでオヤジさんですが、少し痩せてまして今まで見た中で一番健康的なのでは?と感じたほどです。この日も助手さんは二名でした。今回も小豚野菜700円を。

スープについては醤油の味が若干薄いか?というくらいだったのですが、締めにすすったら飲みやすくていい感じでした。基本的に二郎のスープは麺と野菜と豚をつけておくもので軽くすするもの(じゃないと遺伝的に高血圧な自分は歯止めが利かない。あとはのどの渇きも抑えられない)だと思っているのですが、飲みやすいという評価基準もあるんだなというのに自分で自分にびっくりしています。

麺に関しては完全に柔らかめのゆで加減が定着したなと。これからは固め注文の人も相当に増えそうだなという印象です。野菜はキャベツ多めでクタなゆで加減。ここは変わらないですね。豚は正直若干パサだったけどスープに浸してちょうどいいくらいになりました。

普段だったら「大あたりではないけどはずれでもない味わい」くらいの感想なのですが、とりあえず三田で食べられたということそのものに大満足でした。

投稿者 91E : 08:43 | トラックバック

2009年03月25日

ラーメン荘地球規模で考えろ

3/23,24と関西方面に出かけてきました。要はWBCがあるなか思い切り「裏番組」的なポジションである甲子園にいって西条対PL学園の試合を見てきたということです。PLの勧野が将来的にスーパースターになった場合に「甲子園デビュー戦見てたぞ」というのを期待してのことです。

この日は全体的に試合の流れが速くて4時くらいに終了しましたので時間がタップリあることから開店時間の6時よりも前につけそうだということでこの店に行ってきました。同じ京都の一乗寺にある「ラーメン荘夢を語れ」の二号店になります。


住所:京都市伏見区撞木町1153-9
営業時間・定休:平日土曜18:00-24:00 日曜11:00-17:00 月曜

近鉄の伏見駅から5分くらい歩いて到着です。京都駅からだと1本でいけるので夢を語れよりは行きやすいですね。ただ普通しか停まらないので注意が必要です。営業開始10分くらい前に到着したにもかかわらず12人目くらいでもしかしたら営業開始直後に入れなくて待ち時間が長くなるのでは?と不安だったのですが、ぎりぎり入れました。横に12席くらいの長いカウンターです。二郎で言うと関内みたいな配置でしょうか?TSUYOSHI店主が麺あげなどをして助手は他に男性二人。

セカンドロットだったので着席してから15分くらいで出てきました。小豚800円ににんにくと脂と野菜を入れてもらいました。調味料は一切置いていない代わりに持ち込み自由になっているので今回はサラダエレガンスを持っていきました。

  

丼には店名が書かれています。夢を語れみたいにメッセージがあるわけじゃないです。店内の張り紙にもあるように唐辛子がデフォで入っています。ですけど食べた感じとしてはそんなに入っているわけじゃないのでさらなる辛さがほしい場合には追加してもらうなり自分でもっていくなりしてもいいのでは?と思います。トータルの感じとしては夢を語れとほぼ同じだったなという印象です。自分がTSUYOSHI店主がいるときにしかあたったことがないからかもしれませんけど。要は彼の出身店である富士丸西新井大師店の味を全体的にマイルドにしたという感じでしょうか?

麺については富士丸からごわごわとした感じと甘さを抜いてやややわらかめにゆでた感じでしょうか?量は200gとあるようにさほど多くなくて夜食べる分にはちょうどいいくらいかなと。豚は豚入りにしたので腕とバラあわせて6枚くらいでかなりのボリューム感がありました。富士丸の豚というよりはむしろ二郎の豚に近いくらいの味わいでした。スープはあまりたれの味は強くないなという印象でして、脂濃度も富士丸西新井大師店よりもやや抑えたくらいでしょうか?普段二郎や富士丸を食べて遠征に行く人だと脂トッピングはいると思います。野菜は富士丸ほど水分が多くないのでスープが薄まるという感じはないと思います。途中サラダエレガンスをかけながら食べましたが、やや甘さの強いスープだと合いますね。また野菜に直接かけて食べるのもいいです。この調味料は相当使えますね。

その後は青春18きっぷで3時間くらいかけて実家まで戻りました。27日は東京の歯医者があるのでそれまでには東京に戻ります。26日に再開なる三田の二郎に早速行くことにしよう。

投稿者 91E : 13:10 | コメント (3) | トラックバック

2009年03月19日

ごはんリレーで出てきたラーメン屋 その2

続いては「関東」「東海」「関西」「中国」「四国」「九州」「外国」「閉店」です。最初の作成時点では外国はありませんが、将来的に可能性はあるかもしれないので、その場合はこちらに入れます。あとは残念ながら閉店するケースもありますので、その店についてもこちらに回します。その1と合わせてみると感じることは認めたくはないけど「マニアに人気のあるラーメン」と「一般の人に人気のあるラーメン」って結構違うのかな?ということですね。

関東地方

うまか路
住所:茨城県東海村豊岡121-1
営業時間:平日11:00-14:00 土日祝11:00-21:00 無休
頼んだもの:スタミナラーメン
メモ:放送拒否でしたが、状況を合わせるとここと思われます。

らーめん三峰(熊谷店)
住所:埼玉県熊谷市中奈良善能寺1889-6
営業時間・定休:11:00-2:00 無休
頼んだもの:味噌チャーシューメン 大盛り
メモ:本庄市にもあり

ワタナベ
住所:東京都江戸川区松本2-40-1
営業時間・定休:? ?
頼んだもの:ラーメン

元祖つけ麺大王(蒲田店)
住所:東京都大田区西蒲田7-5-14
営業時間・定休:? ?
頼んだもの:味噌ラーメン
メモ:東京都内で数店舗展開

八右衛門
住所:東京都北区東田端1-12-3
営業時間・定休:平日11:30-2:00 日11:30-22:00 無休
頼んだもの:中華そばセット

洋々亭
住所:東京都千代田区九段北1-3-4
営業時間・定休:? ?
頼んだもの:ごまラーメン定食

東海地方

チャイニーズキッチン美杏
住所:愛知県海部郡美和町篠田中分4-1
営業時間・定休:11:00-14:30 18:30-23:00(日祝17:30-) 月曜
頼んだもの:担々麺

麺菜館ちゅうかや
住所:愛知県東海市加木屋町鈴井田43
営業時間・定休:11:30-14:00 17:00-21:30 日曜
頼んだもの:台湾ラーメン

とっと
住所:愛知県東海市中央町5-5-1
営業時間・定休:11:00-14:.30(日-15:00) 17:00-22:00(日-21:30) 水曜
頼んだもの:肉もやしラーメン

中華屋台料理らくらく
住所:愛知県名古屋市中区錦3-14-28
営業時間・定休:11:30-14:00 夜は未定 日祝・土曜昼
頼んだもの:担々麺

梁山泊
住所:愛知県名古屋市中区丸の内3-15-32
営業時間・定休:11:30-14-00 17:30-23:00(L.O.22:30) 日曜
頼んだもの:担々麺味噌味

名古屋駅麺通り博多ラーメンがんがら堂
住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4(JR名古屋駅構内)
営業時間・定休:11:00-22:00(L.O.21:30) 無休
頼んだもの:ラーメン
メモ:名古屋駅のラーメン施設

本郷亭(本店)
住所:愛知県名古屋市名東区本郷2-225
営業時間・定休:11:30-14:30 18:00-22:00 無休
頼んだもの:豚骨ラーメン
メモ:愛知県を中心に展開するチェーン店

一八(山王店)
住所:名古屋市中川区西日置2-3-5
営業時間・定休:11:00-15:00 17:00-21:00 日曜定休
頼んだもの:ラーメン定食
メモ:名古屋市内に数店舗を展開するうどん屋
北京飯店
住所:岐阜県各務原市那加住吉町2-62
営業時間・定休:? ?
頼んだもの:みそラーメン

らーめん道場
住所:三重県津市羽所町345
営業時間・定休:? ?
頼んだもの:380円のラーメン

関西地方

中華料理聚楽
住所:大阪府堺市南区鴨谷台2-2-1
営業時間・定休:11:00-22:00 無休
頼んだもの:ラーメン

らーめん八角(加古川店)
住所:兵庫県加古川市加古川町南備後39-1
営業時間・定休:? ?
たのんだもの:八角ラーメン
メモ:兵庫県内に多店舗展開中

中国・四国地方

博多ラーメン琥家(奥田店)
住所:岡山県岡山市奥田南町355-5
営業時間・定休:11:00-25:00 無休
頼んだもの:ラーメン白
メモ:倉敷市内にも展開中

東大(大道本店)
住所:徳島県徳島市中昭和町1-3
営業時間・定休:19:00-4:00 無休
頼んだもの:徳島ラーメン
メモ:徳島市内で三店舗展開。全国のラーメン施設やイベントに出店経験多数あり

九州地方

長浜ラーメンタローちゃん
住所:福岡県古賀市舞の里4-1-1
営業時間・定休:11:00-22:00 無休
頼んだもの:長浜ラーメン

小金ちゃん
住所:福岡県福岡市中央区天神2
営業時間・定休:18:30-2:00 木・日・悪天候時
頼んだもの:チャーシューメン
メモ:屋台の店です

箱崎亭
住所:福岡県福岡市東区2-39-4
営業時間・定休:12:00-21:00 水曜
頼んだもの:ラーメン

江山楼(本店)
住所:長崎県長崎市新地町12-2
営業時間・定休:11:00-21:00 1/1と12/31
頼んだもの:王さんの特上ちゃんぽん
メモ:長崎県内に多店舗展開中。2回登場。

宝来軒本店
住所:大分県中津市日ノ出町2
営業時間・定休:11:00-18:00 火曜
頼んだもの:ラーメン
メモ:大分宝来軒はのれん分けで別物らしい

にぼらや
住所:熊本県熊本市下通1-5-17
営業時間・定休:11:00-4:00 無休
頼んだもの:ラーメン
メモ:放送拒否でしたが、状況を考えるとこの店と思われます。

番屋
住所:熊本県玉名市築地216
営業時間・定休:11:00-21:00 水曜
頼んだもの:ラーメン

閉店

げんこつ屋(郡山店)
住所:福島県郡山市富久山町久保田字田池1-3
営業時間:定休:11:00-26:00 無休
頼んだもの:チャーシューメン
メモ:げんこつ屋自体が業務停止しました

大安食堂(リンクはべんがら横丁)
住所:静岡県浜松市鍛冶町新川
営業時間・定休:11:00-24::00 無休
頼んだもの:しょうゆラーメン
メモ:浜松のべんがら横丁内に放送当時出店。現在は別店舗になっています。大安食堂自体は現在も喜多方で営業しています。

投稿者 91E : 14:51 | トラックバック

ごはんリレーで出てきたラーメン屋 その1

東京では放送されていないのですが、名古屋のCBC(TBS系列)で放送されている「ノブナガ」の1コーナーにごはんリレーがあります。マジシャンの小泉エリが街ゆく人に前日に食べたモノを聞いてそれを食べるというのをエンドレスにやるというもので名古屋名物の味噌煮込みうどん、味噌カツ、手羽先、きしめん、ひつまぶしのうちの3つを食べればゴールという企画です。現在は味噌カツと手羽先はクリアして残り一つなのですがそれがエンドレスに続いているという状況です。その企画の中で出てきたラーメン屋を調べてみたので載せてみます。複数回登場した店は最初の1回目のものを載せることにします。こちらでは「多都道府県展開」「北海道」「東北」の店を紹介することにします。進み具合によって随時増やしていきます。

多都道府県に展開する店舗

味よしラーメン(盛岡インター店)
住所:岩手県盛岡市前潟2-3-6
営業時間・定休 ? 無休
頼んだもの:味噌ラーメンこってり
メモ:東北地方でチェーン展開

一代元(日立店)
住所:茨城県日立市大みか町1-5-17
営業時間・定休:11:30-23:00 無休
頼んだもの:味噌ラーメン
メモ:東日本で展開するチェーン店

一刻魁堂(中汐田店)
住所:愛知県名古屋市緑区鳴海町字中汐田74-1
営業時間・定休:11:00-1:00(LO0:15) 無休
頼んだもの:一刻しょうゆ
メモ:東海地方中心で展開するチェーン店。他には四日市インター店も登場

一蘭(天神店)
住所:福岡県福岡市中央区天神1-10-15
営業時間・定休:24時間 無休
頼んだもの:ラーメン
メモ:全国で展開するチェーン店。他には名古屋店も登場

紀州和歌山ラーメンばり馬(周南遠石店)
住所:山口県周南市青山町4-23
営業時間・定休:11:00-25:00 無休
頼んだもの:ばりうまラーメン
メモ:西日本で展開するチェーン店

熊本ラーメン赤のれん(本店)
住所:熊本県熊本市新市街8-1
営業時間・定休:11:00-3:00 火曜
頼んだもの:熊本ラーメン
メモ:熊本県内に多店舗展開中。また博多と東京にのれん分け店あり

ごまめ家(安城店)
住所:愛知県安城市三河安城南町1-10-4
営業時間・定休:11:00-15:00 17:00-23:30 無休
頼んだもの:ごまめ家らーめんうま塩
メモ:愛知・岐阜で展開するチェーン店

スガキヤ(豊川サティ店)
住所:愛知県豊川市開運通2-31
営業時間・定休:サティに準ずる サティに準ずる
頼んだもの:スガキヤラーメンセット
メモ:東海地方を中心に展開するチェーン店。2010年以降三度目の東京進出を検討中らしい。

長浜とん吉(本店)
住所:福岡県福岡市中央区大手門2-7-10
営業時間・定休:24時間 無休
頼んだもの:長浜ラーメン
メモ:佐世保にも支店あり

長浜ラーメン一心亭
住所:福島県郡山市駅前2-1-5
営業時間・定休:19:00-5:00 日曜
頼んだもの:豚骨ラーメン
メモ:福岡にある一心亭が進出。

藤一番(住吉店)
住所:愛知県名古屋市中区栄3-13-1
営業時間:平日11:00-6:00 日祝11:00-5:00 無休
頼んだもの:冷やし中華
メモ:愛知県を中心に展開するチェーン店。他には津島店も登場。グアムとタイにも進出。

まるうまラーメン
住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1博多デイトスB1
営業時間・定休:7:30-22:00 無休
頼んだもの:ねぎラーメン
メモ:九州に多店舗展開

ラーメン横綱(一宮店)
住所:愛知県一宮市丹陽町九日市場字下田23-6
営業時間・定休:11:00-5:00 無休
頼んだもの:ラーメン
メモ:京都発祥で全国で展開するチェーン店

長浜ラーメン小太郎(加納店)
住所:宮崎県宮崎郡清武町大字加納乙449-1
営業時間・定休:? ?
頼んだもの:ラーメン
メモ:全国各地で多店舗展開中

珍竜軒(下関本店)
住所:山口県下関市長府黒門東町10-7
営業時間・定休:[火~金]11:00~18:00[土・日・祝]11:00~20:00 月曜(祝日の場合は翌日)
頼んだもの:きくらげラーメン小
メモ:山口・九州に多店舗展開

梅光軒(あさひかわラーメン村店)
住所:北海道旭川市永山11条4丁目
営業時間・定休:11:00-21:00 不定休
頼んだもの:醤油バターラーメン
メモ:全国に数店舗展開

博多一風堂(天神店)
住所:福岡市中央区天神1-13-13
営業時間・定休:月~木/11:00~0:00金・土・祝日前/11:00~翌2:00日・祭/11:00~0:00 無休
頼んだもの:ラーメン餃子ごはん
メモ:全国にチェーン展開

やっこ凧(スーパーストア金木タウンセンター店)
住所:青森県五所川原市金木町沢部460
営業時間・定休:スーパーストア金木タウンセンター店に準ずる
頼んだもの:博多ラーメン
メモ:全国各地のフードコートにあるみたいです

白樺山荘(札幌ら~めん共和国店)
住所:札幌市中央区北5条西2丁目 ESTA10F
営業時間・定休:11:00-22:00 無休
頼んだもの:味噌ラーメン
メモ:北海道を中心に展開していますが、全国各地のラーメン施設・イベントにもよく出ています。詳しくは公式ホームページを。

筑豊ラーメン山小屋(下関店)
住所:山口県下関市幡生宮の下町1042-1
営業時間・定休:11:00-22:30 火曜
頼んだもの:山小屋特製 昭和ラーメン
メモ:九州を中心として全国にチェーン展開しています。

来来亭(半田店)
住所:愛知県半田市花園町5丁目15-6
営業時間・定休:11:00-24:00 無休
頼んだもの:ラーメン
メモ:滋賀県発祥のチェーン店。関西を中心に東は静岡から西は福岡まであります。

揚州商人(横浜スタジアム前店)
住所:横浜市中区山下町194 外丸ビルディング1F
営業時間・定休:11:00-4:00 無休
頼んだもの:牛肉の新味醤油ラーメン

北海道

いってつ庵まつ田(ラーメン村店)
住所:北海道旭川市永山11条4丁目
営業時間・定休:11:00-21:00 不定休
頼んだもの:いってつラーメン塩
メモ:旭川市内のラーメン施設内。リンクはそのラーメン村のもの。

らーめん橙ヤ(旭川本店)
住所:北海道旭川市東旭川南1条1丁目
営業時間・定休:11:00-22:00(LO21:30) 無休
頼んだもの:橙みそ
メモ:北海道内に多店舗展開

うたのぼりグリーンパークホテル
住所:北海道枝幸郡枝幸町歌登辺毛内
営業時間・定休11:00-20:30(LO20:00)  無休
頼んだもの:ラーメン
メモ:ホテル内のレストラン

刃削麺飯店
住所:北海道札幌市東区北24条東15丁目
営業時間・定休:11:30-15:00 17:30-23:00 第1・3月曜
頼んだもの:辛刃削麺

函館ラーメン鳳蘭
住所:北海道函館市松風町5-13
営業時間・定休:11:00-21:30 不定休
頼んだもの:函館塩ラーメン

らーめんばにはつ
住所:北海道旭川市永山1条15丁目5-8
営業時間・定休:11:30-14:00 土日のみ夜営業も17:00-20:00 月曜(店名をリンクして確認してください)
頼んだもの:みそラーメン

梅風堂
住所:北海道釧路市鳥取北9-3-2
営業時間・定休:平日11:00-15:00 17:00-20:30 日祝日11:00-23:00 月曜日(但し祝日営業)
頼んだもの:梅風堂らーめん

ばりきや(狸小路4丁目店)
住所:札幌市中央区南3条西4丁目
営業時間・定休:11:00-24:00 土曜10:00-24:00 日・祝 10:00-22:00 無休
頼んだもの:博多ラーメン
メモ:北海道限定の博多ラーメンのチェーン店です。

東北地方

はし軒
住所:福島県田村郡三春町大字熊耳字中田123-1
営業時間・定休:11:00-19:30(材料がなくなり次第終了) 火(祝祭日は営業で水曜休み)
頼んだ(と思われる)もの:ラーメン
メモ:この「はし軒」か以下で紹介する「丸信」か「伝八」なのかがわからないので三軒とも調べました。

丸信ラーメン船引店
住所:福島県田村市船引町春山字赤間田34-1
営業時間・定休:11:00-21:00(火曜は14:00まで) 無休
頼んだ(と思われる)もの:ラーメン

麺屋伝八船引店
住所:福島県田村市船引町春山上ノ台14-1
営業時間・定休:? ?
頼んだ(と思われる)もの:ラーメン

投稿者 91E : 09:33 | トラックバック

2009年03月16日

ゼンジー南京

15日は青春18きっぷの残りを使って、宇都宮から日光に行ってきました。日光といっても奥日光にはいかずに二社一寺をうろついたくらいですが。もし奥日光に行くのならば青春18きっぷではなく東武鉄道のフリーきっぷのほうが安上がりになりますから。

せっかく日光に行くのでまずは一つ手前の今市(東武ならば下今市)で下車して20分ほどの所にあるこの店へ。

 
住所:栃木県日光市今市1005-4
営業時間・定休:11:30-14:00 18:00-20:00 月曜定休

「みのめんた」「チャーシュー力」と並ぶネーミングの店として一部で有名な「ゼンジー南京」です。ゼンジーというのは店主の名前からです。

早速店内に入ってみましたが当然ですが「カタコトの日本語」も「うさんくさいマジック」もありません。この店はワッキーの地名しりとりで出てきたときに知ったのですが、ようやくいけました。店内にはその地名しりとりの本もワッキーのサインもありました。そのワッキーのころからは移転したようで店はきれいでした。そういえばワッキーがこの今市に飛ばされたのは上智大学に行った際に当時ミスソフィアだった現在NHKアナウンサーの杉浦友紀の一言だったんだよなぁ。今でこそ「くそすべり芸人」のワッキーですが、地名しりとりを見ていればもっとよさが伝わると思うのです。いっそのこと旅芸人に戻るのも一手では?と思います。

店名の由来である善次さんのこだわりで「ラーメンはジャズだ」というのがあるようで店内BGMは当然ジャズでした。ところがそれとは裏腹にびっくりしたのが、

こたつが2卓あったこと

ですね。これにはびっくりしました。掘りごたつはあっても普通のこたつがドンと置いてある店は初めてですから。注文して5分くらいで出てきました焼き豚チャーシュー麺880円です。なお麺は太麺を選択しました。

 

焼き豚チャーシューメンというネーミングに違和感を持ったと思いますが、この店ではチャーシューは豚バラ肉を渦巻き状にしたもので、焼き豚は豚もも肉を薄切りにしたものです。(サイトによると)実際に両方の肉ともうまかったですし、食べ進めていくうちにこの肉のだしがスープに溶け込んでコクが出ていきました。

そのスープですが、鶏がらベースのあっさり目のしょうゆ味です。味としては醤油が純粋においしいなという印象がありました。具はやや細切りのメンマを甘くやわらかく煮たものが7,8本ありました。麺はもっちりとした食感でやや柔らかめのゆで加減。この地域だと福島のラーメンの流れもあるのかそんな感じの食感でした。量についてはやや少なめなくらいでした。電車の時間しだいでしょうが駅に戻る途中にある正嗣今市店との連食も十分可能だと思います。

全体の感想としては店名の割にはかなり完成度が高くて少なくとも嫌いという人はいなそうな味だなというのを思いました。

投稿者 91E : 14:21 | トラックバック

2009年03月15日

近所のラーメン屋二軒

手抜きではありますが、二軒まとめてドンでいきます。

まずは12日の昼食です。この日は実家に戻っている間に撮りだめしておいた探偵ナイトスクープを見ていたら、

にんにくをたっぷり入れるラーメンを食べると1日中おならが止まらないので見に来てください

という依頼があったのですが、それを見ているうちに、

自分もすりおろしにんにくをたっぷり入れてラーメンを食べたい

という気持ちになって(画がすりおろしにんにくを使っていたので)、「すりおろしにんにくといえば家系か背脂チャッチャ系」ということで、それに該当する店の中で家から自転車で10分くらいの所にある花月へ。とりあえずは券売機のいちばん左上にあるラーメン620円を。5分くらいで出てきまして、にんにくももらいました。

  

以前はすりおろしにんにくが卓上に乗っていたような記憶があるのですが、記憶違いでした。とりあえず速攻で3個クラッシュしてからいただくことに。味については「卓上の激辛にらがかなりヒット」ということでしょうか?本当にこれを入れて味が一つレベルアップしましたから。花月では様々なラーメンがありますが、このスタンダードのラーメンが一番うまいように思います。たまにこういうラーメンも食べたくなるんですよね~。正直チェーン店ということで軽く見てしまいがちなのはあるのですが、意外と混んでいるのにびっくりしました。やっぱりある一定の需要はあるということでしょうか?

ちなみに依頼の彼は本当におならが止まらなかったです。どうやらにんにくにはおなら促進の効果もあるようです。腸が活性化するということでしょうか?いずれにしても注意しましょう。

その日の夜は富士丸でにんにくを入れたラーメンを食べたもののあくまで「すりおろしにんにくをどかっと入れたい」という欲望は抑えきれなかったので、翌日の13日のおやつくらいのじかんに「千石自慢ラーメン本店」へ。さすがにおやつくらいの時間だと行列もなくてすんなりと入れます。とりあえずは普通のラーメンに味玉入り700円を。食券を渡して10分弱で出てきました。

ここの味玉は個人的にはかなり好きですね~。白身にしっかりついた味がたまらないです。あくまで個人的な考えですが、この店で味玉を入れないのは何か損した気がします。とりあえず卓上のすりおろしにんにくをどさっと入れて、さらには同じく卓上の豆板醤もこれまたどさっと入れてみました。正直もともとの味がわからなくなったかも?という不安はあったのですが、特に豆板醤を入れてものすごく満足度は高まりました。やっぱり「背脂チャッチャ系」にカテゴライズされる店ではすりおろしにんにくと豆板醤は入れたほうがいいですね。

投稿者 91E : 04:37 | トラックバック

2009年03月14日

想吃担担面エスカ店

10日の昼食はここにしました。東京に青春18きっぷで戻る道中で名古屋駅で降りたのですが、意外とこのエリアラーメン店には恵まれないです。やっぱりラーメンは単価が安いからどうしても地代に見合わないんでしょう。仕方ないです。その中でラーメン本などで割りと評判のいいここへ。

実際のところ割と名古屋は四川風の担々麺の店も多いんです。中川区だったか港区だったかにも辛くて有名な店があるのですが、行きたいと思いつつ今も行けていません。台湾ラーメンやベトコンラーメンを考えると割と辛いものを受け入れられる土壌はあるのかなという気がします。


住所:愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街
営業時間・定休:11:00-21:30 不定休(エスカに準じる)

今回は汁ありひき肉+漬物入り900円を。頼んで5分くらいで出てきました。

 

味はまずはゴマの印象が一番にきます。その甘さを一番に感じました。見た目は辛いのですが、その辛さよりも甘さのほうが強いくらいかなと。その分コクもあったのかも。卓上の特製ラー油を思わず足してしまいました。具はひき肉と中国系の香辛料で味付けされた漬物(この二つは同化されていて最初は区別がつかない)と一口大に合わせてチンゲン菜です。この漬物が「本場っぽさ」を出しています。
麺はかなり細めで割と加水率は高め。量はやや少なめです。

食べ終わった後に「ユニモール」「南店」でも食べるとモード学園のビルにある來來煌星華ディナー2000円引きという券をもらいました。コース限定でないことを祈るばかりです。他にも「汁なし担々麺」とか「黒ゴマ担々麺」があるのでそれぞれ1回ずつ食べに行けばクリアできるかなと。

投稿者 91E : 17:44 | コメント (2) | トラックバック

富士丸西新井大師店

12日の夕食です。せっかくだから千住大橋まで行って「ラーメン二郎千住大橋駅前店」についてチェックしてきました。工事の進捗状況はこんな感じです。3/12の時点ではまだ看板はありませんでした。


住所:東京都足立区千住橋戸町10付近
営業時間・定休(予定):月-金 11:00-14:00 18:00-21:00 土 11:00-15:00 日祝定休

張り紙がありましてバイト募集中です。オープンはここでは近日中となっていますがすでに各種掲示板には4/19と出ています。この日は限定100食です。また壮絶なバトルになるんだろうなぁ。住宅が多いところなので揉め事が起きないといいのですが・・・。

 

千住大橋は京成線の普通駅しか止まらないというなかなか不便な場所なのでせっかくだから北千住まで歩いてみたところ20分弱でした。歩けないことはないけど歩きたくはないという距離感でしょうか?たぶん自分が行くときには素直に千住大橋から行くことになるんだろうなと思います。

その後はせっかく北千住にいるんだからということで富士丸の西新井大師店へ。今まで西新井店としていたのですが、看板に西新井大師店とあったのでこれからはそう表記します。

18時から若干遅れて開店しました。ファーストロットだったので座ってから10分弱で出てきました。にんにくと脂をトッピングしてもらいました。

正直この日から口内炎ができていたのであまり味わう余裕はなかったのですが、全体的な印象としては、

あんまり甘味がなくてなんか富士丸らしくないなぁ

というのが率直な印象でした。日ごろ板橋で食べることが多いせいか割と甘みがあり脂濃度があるというイメージなのですが、ここのはかなり上品な味わいでした。同じように作っても作る人によって味がぜんぜん違ってくるのが二郎や富士丸の面白さなんだなと。

スープの脂濃度もあれっと思うくらいに上品ですし、麺の量もあれっと思うくらいに少ないし、野菜はノーコールでこれだったのでさすがにさみしいなというのは感じました。確かにここの野菜はスープが薄まるからあんまり入れたくはないんだけどここまで少ないと飽きるので野菜コールくらいの量はあってもいいなと思いました。豚は薄切りのが1枚と厚切りなもののやたら脂身が多い部分でした。あと麺があれっと思うくらいに細くてごわっとした感じがないのにびっくりしました。 こういう富士丸もあるんだなという感じで何か新鮮でした。この看板を見たのが初めてなくらい久々だったからかもしれません。

もっとも口内炎だったことを思うとこれくらいのほうがありがたかったのかな?という印象はあります。14日の午前中でも一応軟膏は塗っているのですが、まだ治まりません。何とか早く良くなるといいのですが・・・。

投稿者 91E : 11:37 | トラックバック

2009年03月10日

来来亭多治見店

8日の昼食です。いったん東京に戻らなければならないので「この際東海地方でしか食べられないものを食べよう」ということで、「毎週火曜日と第三月曜日が定休」というネット上の情報を信じて多治見市にある大石家に行ったところ見事に

本日休業

の看板が。もはや月曜日は毎週休業なのでしょうか?単なる臨時休業でしょうか?そういえば前回も第三以外の月曜日に行って休みでしたから。あいていると思っていったところあいていないというのは本当にがっかり度はでかいです。とはいえあいていないものはどうしようもないですからどうしようかと考えたところ、

大石家から多治見駅に戻る途中に来来亭があった

ので行ってみることに。というか行くときにも通りがかったのですが駐車場で声だしをしていて「こういう雰囲気なんか苦手だな」というのはありましたが、こののぼりの文字で「入ってみてもいいかな」と。

郊外店らしく店もでかいです。


住所:岐阜県多治見市白山町4丁目3-1
営業時間・定休:11:00-24:00 無休

この来来亭は関西では人気のラーメン屋である上に関東進出はしていなくてこのエリアにいるときじゃないと食べられないだろうからというので行ってみました。黄色い看板に赤と黒の文字はどこぞやの店を髣髴させるもので印象は悪いものではありません。とりあえず入ってみたところ、

麺家武蔵グループや秋葉原のCHABUTONをはるかに超える店員の馬鹿でかい声炸裂

いろんなラーメン屋に行ったけど声の大きさランクでは確実に5本の指には入りますね~。正直なところありがた迷惑です。店員さんに注文を伝えようとしても他の店員さんの声で消されてしまって聞き取ってもらえないというまさしく本末転倒な事態が起きてましたから。この点は考える必要があると思います。

今回はチャーシュー麺800円で背脂多め、ねぎ多めにしました。特に京都のラーメン屋はますたになどでもそうですが味を指定できるところが多いです。ここもこんな感じでできます。

麺の固さ 固め、やわらかめ
醤油 濃い目 薄め
背脂 抜き 多目
一味唐辛子 抜き
ねぎ 抜き 多目
チャーシュー 脂身(通常は赤身)

他には「情熱 抜けません」とありますが、半分くらいにしてくれると助かります。さらにライスはランチタイムは無料なので中をもらいました。頼んで5分くらいで出てきました。

スープはあっさり目の鶏がらベースのものに背脂がどっさりとかかっていました。タイプとしてはますたにや横綱など確かに京都方面に多いタイプの味わいです。実家近くで車を使わないでいける京都のラーメン屋が進出してくれたのはありがたいです。定期的にこのタイプのラーメンは食べたくなりますから。三田でも「二郎ではなくますたにが食べたい」というテンションのときが3ヶ月から半年に1回あります。それくらいこういうタイプのラーメンは好きなほうです。

チャーシューは薄切りのモモ肉。ここのは形が崩れ気味です。関西のラーメン屋には割りと多いものです。ねぎに関しては京都の九条ねぎでして緑の部分が多いのが特徴ですね。このねぎを見ていると「関西風だなぁ」と実感します。麺は博多ラーメンのほどではないですけど、かなり細めでして加水率も少なめでしてこれまた京都のラーメン屋に多いタイプ。量については平均的なラーメン屋くらいです。調味料は卓上にたっぷりありますが、一味唐辛子は入れるとより味がしまるというかそんな感じがします。どうしても辛いものを受け付けないという人は別にしてこれは入れないと何か損すると思います。

サイドメニューにアイスクリームの天ぷら350円というのがありますけど、いったいどんな感じの味なんだろう?チョット気になります。

投稿者 91E : 09:11 | トラックバック

2009年03月09日

ら・けいこ女子大店

3/7の昼食でした。昼12時ごろに到着すると店の外に10人ほどの行列。自分自身も以前働いていた女性店員が土曜日の午前の部だけいるとの事だったので久しぶりに見てみたいなということで行ってみたわけです。券売機を見ると以前と比べて若干の料金変更がありました。

ラーメン730円、油そば740円、つけ麺700円(中止)、中盛1.5玉100円、大盛2玉200円、野菜増量50円、メンマ増量50円、肉増量350円、テキーラ250円(中止)、ビール大瓶500円

ラーメンと油そばが若干の値上げでした。あとはつけ麺は相変わらず中止のままです。他には「三越社員の出入り禁止」の書き込みもありました。他には、

写真撮影禁止。退店無返金

この張り紙も健在。結局行列開始から20分くらいで出てきました。行列中に食券を渡していたので思ったよりは早く出てきました。にんにくは入れてもらいました。件の女性店員ですが、以前に比べて男らしさがむしろ増していたような・・・。あとはそっけない接客と太い声も健在です。ただ発音は良くなったようで「にんにく入れますか?」と聞かれました。画像撮影は禁止なので以前の店長(現在八事の某店舗の助手)が作ったものをそのまま援用します。

食べた感想からするとまず感じたものが、

醤油の味が強くなったなぁ

というものでした。以前に行った際にも書いたのですが、生玉子を溶いてすき焼き状にして食べるとおいしいだろうなというのは感じましたね~。他には麺については食感はつるつるになった上、量は少なくなった。これについては本当にかなり少なくなっていまして夕方にスガキヤの特製ラーメンを食べてしまったくらいですから。ガッツリと食べたい場合は中盛以上にしたほうがいいかもと思います。

肉については醤油ベースの下味をつけた豚ばら肉を直前にあぶるようになったのはナイスです。1枚しかないのは寂しいけど豚入り350円は高いし難しいところです。ラーメン730円との合計だと1080円はきついですから。やっぱりラーメンに4桁払うのはなにか負けた感があるんで・・・。野菜に関してはかなりゆで時間が長くなっていてキャベツはしなっとなってました。甘みが引き立ったような感じでこの部分は前の店長の時代よりもいいかなと感じました。

投稿者 91E : 09:27 | トラックバック

2009年03月08日

こってりラーメン誉

4日の昼食です。この日はもらい忘れた書類をもらってから上野の博物館に行ってからせっかくだから青春18きっぷを使い偕楽園に行こうと思い立ち、その道中の柏にあるこの店に。本当は水戸の「スタミナラーメン」「水戸藩ラーメン」のどちらかにしようと思ったのですが、水曜日は定休日だったのでらーナビで検索してポイントの高かったこの店に。松戸駅近くだったら片道290円で日常でもいけますから、柏のほうがいいかなと。


住所:千葉県柏市旭町1-7-11
営業時間・定休:11:00‐24:00 火曜

味玉味噌中盛850円を。カウンターのみの10席ほどの店でしたが、12時半ごろについたら外で待つほどでした。ここは「なりたけ」出身の人の店でしてそういうラーメンを出します。

 

スープはいわゆる背脂チャッチャ系になります。食べているときは案外脂も軽い感じですが(札幌のみそラーメンのほうがこってりしているくらいに感じた)、何時間か経過するとボディーブローのように効いてきます。この日は電車でひたすら座っていたのもありましょうが、まったくと言っていいほど空腹感はありませんでしたから。もっとも戻る電車で最寄り駅を降りたとたん空腹になりましたけど。それだったら松戸で空腹になって二郎に行ければよかったのに…。

味わいとしては味噌は合わせ味噌ベースで割と甘めです。さらに背脂の甘さもあいまって甘さがより強くなっていたなという印象でした。具はメンマとチャーシューです。メンマは割と甘めで柔らかめな味わいです。チャーシューは薄切りのモモ肉。関西ででてくるものに近いくらいなという印象のものが1枚。でも下味はしっかりついていてチャーシュー麺にしたらちゃんと味わえたのかもという気はしました。麺は加水率低めでかなり固めのゆで加減でした。ただスープとの絡みはあんまりよくないかもというのは感じました。スープとの相性という部分ではライスのほうがいいのかも?という気はしました。

投稿者 91E : 17:15 | トラックバック

2009年03月07日

スガキヤ今池ダイエー店

3/7,8と名古屋を中心としたラーメンチェーン店「スガキヤ」でこんなイベントが行われています。

スガキヤのマスコットキャラのスーちゃんの誕生日が3月3日ということでこの前後の土日のいずれかが半額セールをするということになっています。ここ数年この企画は行われています。実際に去年はショッピングモール内のスガキヤに昼1時ごろに通りかかった際には、

50人くらいは行列していた

わけでして、正直なところ「費用対効果」という部分で割が悪いだろということでこのイベントには参加しないと決めていたわけですが、

・昼にとある店でラーメンを食べていたが空腹になっていた(その記録は別に作成します)
・夕方4時半頃に通りかかったら行列ゼロで席が空いていた

という状況だったのでついつい勢いで行列してしまいました。メニューの数が制限されているのはもちろんのことですが、他には

コップはプラスティックの使い捨てのになっていました。やっぱり洗浄をいかにしてまわしていくかがこういうイベントでは大事なので、コップを洗浄対象にしないというのはそりゃあそうだろうなと。他には氷なしもありました。そして特製ラーメン210円を注文してでてきました。

洗浄をまわすという過程の中で通常は「エコ箸」なのですが、さすがにこの日は割り箸になってました。割り箸とエコ箸については論争がありまして、どちらが正しいのかはわかりません。それはともかくとして食べ始めたわけですが、若干スープが薄いか?というのは感じたものの210円で食べるものと考えれば十分でしょう。

その後はさらにすいてきたのでせっかくだからとソフトクリーム70円も。この二日に限っては「ラーメンと一緒に頼むと同時に出てくる」という仕様になっていまして非常に食べるタイミングの選択が難しいのですが、このくらいの時間になるとラーメン→ソフトクリームという流れを作ることができたのはありがたかったです。

とはいえスガキヤでイベントするのならもともと単価が安くて半額にするメリットが少ないことを考えると、何か景品を配るタイプのイベントのほうがいいのかな?という気はします。たとえば現在一部地域でやっている「吉野家の牛丼を10杯食べると丼1個プレゼント」見たいな感じで、これをそのまんまスガキヤに置き換えるとかでもいいかなと。要は何らかのプレミアムグッズでいいかなと。結構やっているとは思いますが、まだまだネタはあると思います。そもそも店の収益性も考えるとこっちのほうがいいと思いますがどうでしょう?

投稿者 91E : 22:46 | トラックバック

2009年03月04日

豚そばぎんや

3日の昼食です。じつはここのまぜ郎を1回も食べたことがないという事実に気づき寒い中食べに行くことにしました。名古屋市営地下鉄名城線の黒川駅を降りると雪が降っていて傘を買いました。余計な出費です。


住所:名古屋市北区金城町2-57-1
営業時間・定休:11:00-14:00 18:00-22:00

11時過ぎに到着したのですが、すでにお客さんはきていて雪のなか外で5分くらい待ってから店内へ。なお外にはこんな張り紙が。

ここは結構限定メニューなどを出していますが、今回のは夜の部限定のようです。店内はカウンターのみで9席ですが、カウンターのみの店だと本当に割り込み(合流)されると順番が遅れる可能性もあるわけですしこの合流禁止はありがたいです。テーブル席の店だとまだ許容する余地はあるのですが、カウンターのみの店だと本当に勘弁してほしいです。そこからさらに5分で着席。メニューが多いこともあるけど五人も店員がいてなんか動きにくそうな印象でした。座ってからは7分くらいで。券売機で食券を買うのですがそれを先に渡してあったので比較的待ち時間は少なかったです。今回は当初のもくろみ通りにまぜ郎900円を。麺は200,300,400を選択できるのですが300にしました。いずれも料金は同じです。にんにくは入れてもらいました。

 

たれはみりんと背脂の甘さが強くでているなという印象です。あとは唐辛子と卵の黄身もついています。麺は名古屋地区向けで言うのならばあっ晴れの麺からごわっとした感じが抜けた感じでしょうか?量は300にしたけど結構ボリューム感はあったなと。油そばは基本的にはうまいんですけど、難点が味に飽きてくることです。こればっかりはどうしようもないですね。トッピングは別皿にして随時加えていく方式だと食べる側としてはありがたいかも。野菜はキャベツはシャキでもやしはクタなゆで加減。わりともやしは多いですね。豚は分厚くてあぶったものが1枚(というか1個)。見ての通り3センチはあり本当に分厚いです。脂身もあったのでボリューム感は満点でした。

このあと書類を作っていたら必要なものをもらい忘れていたことが判明したので東京に戻ることになりました。ドジったなぁ。その戻る最中に吉野家ででも食べるかなと思っていたら意外とボリュームがあったようで結局晩飯は食べられずじまいでした。油そばは後からずしりと来るなと。

投稿者 91E : 07:44 | トラックバック

2009年03月01日

2009年2月の記録

早いもので2009年ももう2か月が経過してしまいました。というわけで記録です。

2月は8軒9回9杯(今年23軒27回27杯)でした。2月は本当に金銭事情がつらくてほとんど外食としてのラーメンは食べられなかったですね。やっぱり現金でしか食べられないラーメンという食べ物の性質を反映しているのかなと。

二郎(今月4店5回5杯。今年8店12回12杯)
2回 神田神保町店
1回 三田本店 府中店 ひばりヶ丘駅前店

年内ゼロ 目黒、新小金井街道、八王子野猿街道2、松戸駅前、京成大久保、小岩、環七一之江、環七新代田、大宮、横浜関内、武蔵小杉、上野毛、品川、相模大野駅前、立川、鶴見、高田馬場、めじろ台法政大学前、新小金井街道、新宿小滝橋通り、亀戸、池袋東口、歌舞伎町

神保町は昨年9月以来でずいぶん久々でした。1時間40分の行列はきつかったなぁ・・・。

二郎以外の二郎系(今月2店2回2杯。今年5店5回5回)
1回 えぼし麺菜良、奥州麺処秘伝

本当に最近「雨後のたけのこ」みたく乱立しているので追うのが大変です。

二郎・二郎系以外の店(今月2店2回2杯。今年10店10回10杯)
1回 ハードロックヌードル、中華そば長尾浅草松屋青森物産展

金欠のときはどうしてもここは増えないですね~。

今月の好印象としては、

・ハードロックヌードルのサラダエレガンス
→卓上においてあった調味料ですが、ものすごくうまかったです。早速買いに行ってきます。

・えぼし麺菜良
→「雨後のたけのこ」みたくできている二郎インスパイアで「玉石混交」なのですが、この店は割りとよかったです。

・中華そば長尾浅草松屋青森物産展のチャーシュー
→煮干の香りが強い青森ラーメンの店です。青森の店では「大二郎」という二郎インスパイアメニューがあるから食べてみたいなという感じはしました。

投稿者 91E : 12:59 | コメント (2) | トラックバック