« 立川店 | メイン | 香家三田店 »

2008年04月28日

府中店

26日の夕食です。府中競馬開催中で26Dayとなればいかないわけありません。昼はかねてから気になっていた店に行ったわけですが、そこに行く途中に1:30頃通過すると待ちは店外に9名でした。こんなに少ないんだったらここにすればよかったかなとちょっと後悔。

馬券でちょっと負けて立ち読みしてから5時くらいに行くとすでに15人くらいの待ちでした。確かに味の素スタジアムでの試合+府中競馬+26Dayは重なっているにしろ結構な盛況ぶりです。この日は珍しく定刻より若干前に営業開始。天気の具合が悪かったせいかいまいちラジオの電波の入りがよくなくて何か店主が落ち着かない感じ。助手の娘さんがチューニングを合わせるもなかなかうまくいかずに困ってました。この日は若干ペースが上がったようで1ロット18分くらいのペースでした。この日の26Dayトッピングは桜海老と刻み玉葱です。小にんにく桜海老刻み玉葱です。

桜海老というと正直なところ「町田にあったMOっぽいの食えるのかなぁ?」という期待があったのですが、あまり香りも強いタイプのものではなくMOのような感じじゃなかったです。ちょっと淋しかったなぁ。パリパリとした歯応えはよかったのですが。玉葱は電子レンジかで1回熱を通してあるタイプで桜海老ともどもスープに甘さを加える感じです。スープ自体がぬるかった分その甘さがより強く感じられたのかなと思います。

この日も豚は脂身が多い部位ではなくて非常に食べやすかったです。麺は相変わらず極太で表面は澱粉がついてつるつるした感じです。あれだけの時間ゆでてそれでも芯が軽く残った感じはおそるべしです。野菜についてはややクタな感じで比較的キャベツは多めです。助手の奥さんや娘さんがあれだけ気合いを入れて切っているというのがうかがえるかと思います。スープについてはもともとほかの二郎と比較しても覗き込んだ際に野菜が多く見えるのですが、そんなこともあってイメージとして実は富士丸にタイプが近くないかなぁ?とこの日ふと感じました。

この後は仙川の湯けむり紀行でIQサプリを見ながらさっぱりして翌日の立川に備えたわけですが見事に間に合いませんでした…。

投稿者 91E : 2008年04月28日 16:49

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kiss-to-heaven.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1393