« BRAVO NOODLE | メイン | 荻窪店 »

2008年04月14日

家家家

4/12の昼食です。さすがに靴がぼろくなってきていたので御徒町ででも買おうかなと自転車で出かけた途中にありました。本郷通りの東大の赤門と本郷三丁目の交差点の間くらいの位置になります。位置としては「破天の跡地」になります。食べたことはありませんでしたが。


住所:東京都文京区本郷5-23-1
営業時間・定休:11:00-26:00 無休

店の名前は「ややや」でして、つい最近できました。家からもっとも近い家系になるわけでして個人的に期待度大です。家系はどうしても「家系じゃないとダメ」なときがありますが、近くにない(行動範囲内にない)わけでしてなかなかそれを満たせないわけですが、この店には期待したいわけです。看板には「Yah-Yah-Ya」などと書かれていまして、頭の中をチャゲ&飛鳥の「YAH-YAH-YAH」がリフレインしていました。きっと自分の世代の人だとカラオケの閉めとしてこれを歌ってバカ騒ぎして終了だったんだろうなと。どんな面子でもほぼ100%これを入れればバカ騒ぎになりますからねぇ。若い頃はよく暴れたものです・・・。

それはともかくとしてドアを開けてはいると石畳がありなかなか情緒ある店内。入り口横に券売機がありまして、つけなどもあるのですが今回は「ほうれん草ラーメン中850円」を。自分の中で「家系=ほうれん草」なのでどうしてもほうれん草は避けられないんですよね~。吉野家状のカウンターがあり15人くらいが座れるのですが割と広い感じがしました。卓上には摩り下ろしにんにく、ラー油、豆板醤、摩り下ろししょうが、酢がありまして味を好きに変えられるのはありがたいです。なお水はセルフです。ゆで加減・油・しょうゆは全部普通にしてもらったのですが、どういうわけか4分ほどで「麺固め」で出てきました。

スープについてはいわゆる家系(なぜこれが差別用語に該当するのかいまだになぞです)でありましてしょうゆの味だけは濃いんだけど、全体的には「何か卓上調味料を入れたいなぁ」と感じてしまう味わいでした。実際に豆板醤と摩り下ろしにんにくを結構入れました。自分の中で家系は摩り下ろしにんにくと豆板醤を入れることで完結するものですので別にかまいませんが、人によっては不満を感じる可能性はあるかと思います。ランチ時だったので無料ライスもいただきました。カウンターに漬物がおいてありました。具はチャーシューとほうれん草とのり。ラーメンの具としてののりとほうれん草は家系がやっぱり一番うまいんだよなぁと感じますね。「しょうがを一番うまく食べる方法が富士丸」ならば「ほうれん草を一番うまく食べる方法が家系」ですね、自分にとっては。

麺に関しては固めのものがきてしまったのでして、本当に「アルデンテ」としか言いようのないくらいに芯が残っているくらいの感じでした。よっぽどの固めん好きじゃない限りは固めはお勧めしないです。量に関しては中だったのでやや多いかなぁ?というくらいの量でした。

家の近くにある家系というだけでも自分にとっては価値があるので、営業時間を考えるとちょくちょく食べに行くことになりそうな感じのする店です。

投稿者 91E : 2008年04月14日 10:51

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kiss-to-heaven.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1382

このリストは、次のエントリーを参照しています: 家家家:

» 家家家@文京区 from 湘南ラーメン食べ歩記
家家家 つけ麺特盛+ご飯 ・住所 文京区本郷5-23-11 ・電話 ・時間 11:00~26:00 ・定休 無休 ◎食べたもの◎ つけ麺(7... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年05月17日 21:30

コメント

ややや@神田(本牧系列) と紛らわしいですね 家家家さんは酒井製麺ではなさそうですね。 ブログたまに拝見させて戴いてます、家系(←差別用語なんですか?!初耳です!) 

投稿者 玉三郎 : 2008年04月14日 19:55

本郷に家系できたんですか!

自分も行動範囲に家系がなかったので(本駒込にできたと思ったらすぐ閉店TT)嬉しいですね。

先日も板橋方面環七の武蔵家でほうれん草沢山入れて食べました(笑)
確かにほうれん草は家系との相性がばっちりですね。スープにひたしてご飯とも食べれるし。。

「YAH-YAH-YAH」懐かしいですね(笑)

投稿者 こう : 2008年04月15日 12:18

遅くなりました。

>玉三郎さん

麺に関しては家系では食べたことのない感じの食感でした。
差別用語の部分については1年チョット前にとある有名店(家系の要素あり)を買収したオーナーがブログに書いた内容です。その人はほかにも「ラヲタや評論家は来るな」「毎日ラーメンを食べているような人の舌は異常」「そのくせ東京Walkerには掲載」とか何かと話題を呼びました。

>こうさん

一瞬だけ不忍通り沿いにありましたね。
結局初日に行っただけですが・・・。

この界隈は家系が少ないのであるというだけでうれしいです。
家系のスープにほうれん草をトッピングするというのを最初に思いついた人は自分の中でラーメンに関する天才の一人という位置付けです。あれは本当に最高です。

本当によくやりました、YAH-YAH-YAH。特にバイトが終わってから行ったことが多かったのでなおさらテンションが高かったというのはあると思います。

投稿者 91E : 2008年04月15日 21:11

>なぜこれが〜
で、すげー笑いました(笑)

投稿者 小○さん : 2008年04月15日 23:53

とりあえずはそのなぞを解明してくれるという展開を自分としては希望しているところです。

かなうでしょうか?

投稿者 91E : 2008年04月16日 00:18

破天が閉店して新しいお店ができたんですね。
このあたりは行動圏内ですので僕もいってみたいとおもいます。
家系のお店ってこのあたりにはあまりないですよね。

投稿者 next : 2008年04月20日 18:40

昨日、初めて行きました。
家系というものにそれほど免疫があるワケではないのですが、なかなかウマかったですね。
確かにほうれん草がイイ仕事してました。

オイラも普通で頼んだのですが、出てきた麺は「固い」状態でした。
「コレが普通ってのはどーだろう?」とは思いましたが、まぁ最近のトレンドってやつですかね。。。

投稿者 キャスバル坊や : 2008年04月23日 12:37

私も2回ほど行きましたあー∀

卓上調味料今度は使ってみたいです!
私も普通でたのんだのですが
ちょっと固かったっ
けどやわらかめでたのむとちょうどよかった感じでした!
今度はつけ麺たべたいー!

投稿者 学生 : 2008年05月06日 10:33

遅くなりました。

>nextさん

本当に家系はこのあたりないですからそれだけで助かります。
ただ全体的に薄味な感じはしますので、卓上調味料をどう使うかだと思います。

>キャスバル坊やさん

麺はかなり固くてびっくりしました。
自分もあんまり家系は行っているわけじゃないですけど、ほうれん草を一番うまく食べるのは家系だと思っています。
確かに初めての店でも「固め注文」する人がいるのを考えるとそういう時代なんでしょうね。

>学生さん

卓上調味料は特に豆板醤がお勧めです。
そういえばつけ麺もあるんですよね。
本郷郵便局に郵便物が届いたらその流れで食べに行くことにしたいです。

投稿者 91E : 2008年05月20日 14:48