« 麺者我楽 | メイン | BRAVO NOODLE »

2008年04月10日

烈士洵名長野店

4日の昼の二軒目です。今回からもろもろの事情により新たな試みをはじめます。読者の方からの要望もあったのですが、

ラーメンの画像をクリックすると大きいものが出るようにする

というものです。デジカメを買い換えたことはネタにしたのですが、実はこれと同時期に携帯電話をドコモのN901isからN905iに買い換えたのです。ただそのN905iが今までと同じ形での撮影をするのにものすごく不便なことが判明し、「だったらいっそのことラーメンの撮影をデジカメに切り替える」という判断を下しました。今まではメモリのスペースの都合等々考えて「最初から小さいサイズで撮影」していたので大きいのを載せようもなかったのですが、デジカメで大きいのを撮ってみて見てみた感想が、

ジューシーな感じが伝わるなぁ

というものでした。今まで何していたんだろう?という感じでまさに目からうろこでした。ただディスクスペースの都合があるので完全にはやれないとは思いますのでその部分に関してはあらかじめご了承いただければと思います。とりあえず大きい画像に使うものに関してはデジカメの画像変換する際には「低画質」にしてなるべくディスクスペースをけちる方向でいきますのでよろしくお願いします。多少粗いのは許してください。

というわけで、4日の昼にラーメン(それも二郎系)2杯目ですが信越本線の北長野駅や長野電鉄の信濃吉田から近いこの烈士洵名長野店に行くことにしました。この店には去年京都拉麺小路の烈士洵名にあった「岡村二郎」が出ているというので行ってみました。胃袋的にはやばかったのですが、気合を入れれば何とか1杯くらいは入りそうな感じでした。

公共交通機関で行くという意味では、
1.信越本線(飯山線)の北長野駅の改札を出て目の前の道路から左を見ると看板が見える(1分くらいで到着)
2.長野電鉄の信濃吉田駅から改札を右に出て階段を下りてからは左に。あとはスーパーに沿って歩いているうちに信越本線の北長野駅が見えるのであとは1と同じ感じです。(駅からは徒歩5分弱です)

注意事項としては信越本線(飯山線)の本数は多くないということです。現実的には長野電鉄のほうが本数も多くていいんじゃないかと思います。

 

住所:長野県長野市中越2-36-24
営業時間・定休:11:00-24:00(LO.23:30) 月曜

岡村二郎の値段は750円でありまして、ほかには六インスパイアのつけもやってます。店に入ると入り口から左が禁煙で右が喫煙です。席数は全部でカウンターが10で4人がけテーブルが8つくらいです。結構広いです。禁煙喫煙のスペースはほぼ半分ずつくらいでしょうか?注文して10分弱ででてきました。

スープはわりと醤油の味が強く豚のだしも出ている一方で昆布や魚介系の味もします。背脂さえ多ければいいみたいな作りの二郎インスパイアが多い中ちゃんと作っているなぁという印象です。自分の印象としては京都で食べたときよりもうまかったです。自分の本音としては春日の烈士洵名にこのメニューができたら神保町二郎の一時間以上の行列との選択に迷うくらいです。神保町二郎の行列がゼロなら無条件で神保町二郎ですが、1時間以上の行列の場合だと比較の対象になるなぁとさえ自分は感じました。

京都のときと違い海苔はなかったです。豚はあぶったのが二枚です。それにブラックペッパーがかかってます。野菜はキャベツがうまいなぁという印象でした。ゆで加減は若干クタ気味です。にんにくはデフォで入っていますので入らない人は注意必要です。麺は中くらいの太さでもちもちつるつるとした食感でしてやや縮れめです。量はひばりくらいかなぁ?二郎基準で考えると多くないほうでして何とか食べられました。

あくまで個人的な印象ですが、長野で食べた通算四杯(凌駕IDEAのにぼ二郎、麺とび六方、麺屋我楽、烈士洵名の岡村二郎)の二郎インスパイアの中では一番好きです。醤油系の二郎が好きな人にはいいかと思います。二郎に乳化とか脂とかを求める人だとまた違う評価になると思いますが。

(追記)
ほかにも千曲市に「福助」という店もあります。この店については高崎で食べています。どんぶりの形がすごく印象的なお店です。なおこの店の住所と営業時間は以下のとおりです。
住所:千曲市桜堂字西沖345-3
営業時間・定休:11:30-15:00 18:00-21:00 火曜

投稿者 91E : 2008年04月10日 23:59

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kiss-to-heaven.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1380

コメント

おお、やはり迫力が出ますね^^
炙った豚がとても美味しそうです

投稿者 kkk : 2008年04月11日 04:22

初めまして
長野県在住の二郎ファンの者です。長野県内の二郎インスパイア店を廻られているようですね。長野県内には凌駕IDEA・六方・我楽・烈士洵名の他にもう一軒二郎インスパイア店があるのでご紹介しますね。
千曲市にある「らぅめん福助」です。長野県で有名な博多・長浜ラーメン店「らぅめん助屋」の系列になります。見た目的にはネギなんかが乗ったりしてるので二郎からは少しかけ離れてる感じがしますけど、山盛りの野菜と濃厚なコッテリスープにコシのある太麺と間違いなく二郎を意識してるラーメンです。
Googleで「らぅめん福助」と検索すれば色々と参考になるサイトが出てきますのでご参考にしてみてください

投稿者 BANG BANG : 2008年04月11日 09:45

画像をクリックすると大きく表示されるようになりましたね!
今まではラーメンの画像を見ても、「何となくイメージが伝わる」ぐらいの感じだったのですが、大きい画像が表示されるようになったことで、詳細部分まではっきりと伝わるようになりました^^。
これからも毎日拝見させて頂きますので頑張ってください~。

投稿者 ありがとうございます! : 2008年04月11日 20:50

遅くなりまして申し訳ございません。

>kkkさん

喜んでいただければうれしいです。
ディスクスペースの都合は何とかがんばります。

>BANG BANGさん

福助は高崎の店に行っています。
味の傾向は変わらないというのでいいのかなという感じでそのままにしています。
場所に関しては本文中に加えておきました。
あのどんぶりは一番印象に残っています。

>ありがとうございます!さん

やってみました。どうでしょうか?
今までは「ブレが出てしまう」などあってできなかったのですが、今回からがんばります。
これからもよろしくお願いします。

投稿者 91E : 2008年04月15日 20:58