« 2007年10月の記録 | メイン | 天下一品水道橋西口店 »

2007年11月02日

東京で食べられる名古屋フードその15

他の名古屋フードに興味のある方は上にある「名古屋フード」の文字をクリックしていただければ幸いです。

名古屋料理全般

店名 なもや
場所 神奈川県横浜市西区北幸1-2-7 ヨドバシ横浜ビル8F
営業時間・定休  11:00-24:00(L.O.23:00) 無休

横浜駅西口にあるヨドバシカメラの8階にあります。場所はひつまぶしの「うな匠」の隣です。

店内は暗くて落ち着いた雰囲気。夜は居酒屋メニューもありますが、昼は以下のランチメニューのみです。

・若鶏の唐揚定食880円
・とろとろ牛筋のどて煮オムライス880円
・さばの八丁味噌煮定食900円
・名古屋コーチンの親子丼980円
・ロース&ヒレ味噌カツ定食1100円
・マグロのサッとあぶり焼き定食980円
・なもやの彩り御膳1100円
・味噌煮込みうどんセット1300円
ライスと赤だしはお代わり無料

であり、どて煮オムライスを。7,8分くらいで出てきました。

漬物(きゅうりのキューちゃんとたくあん)とサラダと赤だしもセットでついてきます。牛筋のどて煮がソースという感じでかかっています。このコンセプトだけで無条件に満足なのですが、玉子がふんわりと半熟状態であったのを考えるともう少ししょっぱいほうの味わいでも良かったかなぁ?という印象です。みそも名古屋のどて煮を食べてきた感覚からすると若干薄味で牛筋もやわらかすぎるほど煮ていて甘味がするタイプでした。ある程度関東アレンジということなんでしょうね。量については割と多目でした。

隣の「うな匠」もそうですし、ヨドバシカメラの地下入り口横にある「大関」でも味噌煮込みうどんやきしめんを出しているので、食べに行ってみたいですね。

味噌煮込みうどん

店名 山長
場所 都内では代々木店 東京都渋谷区代々木2-19-12
   麹町店 東京都千代田区六番町1-1
   原宿店 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-52-3
営業時間・定休  代々木店 11:00-14:00 17:00-23:30(22:30 LO) 土日祝休
           原宿店 11:30-16:00 18:00-21:00 日祝休 
           麹町店 11:00-15:30 17:30-22:00 日祝休土曜は?

今回は麹町店にいってきました。

店内は暗くて落ち着いた雰囲気。カウンターが8席ほどで4人がけテーブルが3個くらいの構成。地下1階なので携帯電話が入らないです。昼はランチメニューだったのですが、味噌煮込みうどんとライスのセット880円を。注文してから10分弱で。テレビがあったのでそれを見ながら待ってました。

一番特徴的なのは麺がこんな感じで黒いこと。

代々木店のサイトによれば「小麦の殻まで混ぜ込み、塩と水だけをつなぎに製麺」とのこと。これは名古屋地方発祥の麺らしいのですが、恥ずかしながら地元では1回も見たことがないです。麺は太めの平打ちですが、きしめんと違ってつるつるという感じではないです。割とごわっとした感じです。しっかりと「小麦を食べてるぞ」という味わいではあります。ネットで調べると「この麺がダメ」という人と「この麺がいい」という人がいるようで癖の強い味わいであることは間違いありません。ただ二郎が好きな人だったら好きなほうになる麺だとは思います。量に関してはあまり多くありませんが、ライスをおじや状にして締めるといいでしょう。

具は追加トッピングを入れないと油揚げと白ネギの千切りと玉子だけでちょっと寂しいです。できれば肉を追加トッピングに入れたほうがいいです。スープの味わいも全体的に味噌煮込みうどんの中では薄めな感じ。やっぱり肉を入れて肉のだしもほしいです。

台湾ラーメンなど

店名 こーしゅんラーメン
場所 東京都中野区東中野4-29-5
営業時間・定休   11:30-13:30(月-金のみ) 18:00-27:30 日曜

場所で言うと落合駅が一番近いですが、大江戸線と西武新宿線の中井や総武線の東中野からも徒歩圏内です。ちなみにここは名古屋の台湾ラーメンの人気店の一つ「ゆきちゃんラーメン」で働いていたかたの店です。なので看板のデザインも似ています。

カウンターのみ10席くらいのかなり狭い店内。テレビがあります。店主は結構野球に詳しいです。店の触れ込みの一つが「東京で唯一食べられる台湾ラーメン」(2004年当時)です。今は世界の山ちゃんやゴローちゃんなどでも食べられますが、台湾ラーメンはもっと食べたいのに食べられないのが現実ですので行ってみました。味噌ラーメンと醤油ラーメンのそれぞれで台湾ラーメンの具を入れるという感じですが試しに味噌ラーメン700円で。醤油ラーメンは600円です。

確かに炒めたひき肉と刻んだにらと輪切りの唐辛子はありました。あとはスライスにんにくもありました。なので構成要素としては台湾ラーメンと考えてもいいのでは?と思います。スープはいわゆる中華料理屋のスープという感じで前面に出すぎていない分台湾ラーメンにはむしろ向いているかも。麺は中くらいで加水率は少なめのタイプ。もうちょっとラー油の辛さが出ていてもいいかなぁというのは感じましたが、台湾ラーメンテーストのラーメンが食べたいとなれば問題なくいいと思います。逆に名古屋でも味噌にしてみるというのをやってみる店があってもいいのでは?と提案したくなるくらいの味わいでした。如水みたいな形の台湾ラーメンがあるんですから。

他には沖縄系の料理がある反面、どて串とか味噌カツとかもあったので食べてみました。酸味のきいた味噌だったなぁという印象です。ほかにはおでんもあったのですが八丁味噌で煮込むタイプではなかったです。

この店に関しては「ラーメンを食べた」ということで後に改めて個別テキストとしてアップします。

投稿者 91E : 2007年11月02日 21:16

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kiss-to-heaven.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1255

コメント

こーしゅんラーメン、06年の2月ごろ東西線落合駅から歩いたのですが、お休みでした。

当時も、ここがゆきちゃんラーメンだったとおっしゃっている方がいて、しかも、唯一台湾と謳うサイトもあり、行ってみたのですが閉まっていました。

なぜ、再訪しなかったかというと、外のメニュー掲示だったかに台湾ラーメンがなかったからですが、こーしゅんのラーメンがゆきちゃんの台湾ラーメンと同じなら、行かなければならないかなと思いますが、どうなんでしょう?

ラーメンは門外漢なので91Eさんのご意見賜りたく存じます。

投稿者 Rous : 2007年11月24日 18:39

台湾ラーメンというメニューはありませんが、ゆきちゃんで出てくるものとはほぼ同じ属性があるようには思います。少なくとも「台湾料理店のラーメン」や「溜池山王の猛虎ラーメン」よりは台湾ラーメンといっていいと思います。

このときには味噌だったので次回はしょうゆにして確認します。

投稿者 91E : 2007年11月25日 23:55

ありがとうございます。こーしゅんとゆきちゃん、当方も来年の課題としてみますね。

投稿者 Rous : 2007年11月26日 07:55

自分も年内に1回しょうゆラーメン食べてみます。

投稿者 91E : 2007年11月26日 14:00

やっとかめでございます。
当方の2008年課題店でしたので、12月に「こーしゅんラーメン」へ行ってきました。
醤油ラーメンを食べましたが、大変おいしかったです。
自ブログには1月上旬めどでUPします。
ありがとうございました。
また、本年もよろしくお願いいたします。

投稿者 Rous : 2009年01月01日 16:00

遅くなりました。あけましておめでとうございます。

こちらこそ「東京で食べられる名古屋フード」をがんばって探していく所存であります。飲み屋ならストックはあるのですが、行くタイミングがなかなか見つからないのがきついところです。

投稿者 91E : 2009年01月09日 21:58