« 二代目丸源春日井店 | メイン | 円熟屋大里店 »

2007年05月09日

原点伊那店

8日の昼食です。この日名古屋から東京に戻ってきたのですが、その道中です。こないだは「静岡で二郎系はないか?」というのを調べたと書きましたが、同時に「長野に二郎系はないか?」というのを調べてみました。上諏訪の一矢には行ったことがあるので、それ以外で。調べると出てきたのがここ(穂高に支店もあるみたいですがこっちのほうが便利)と飯田にある二矢の二店。二矢は一矢の二号店です。(他にもあるかもしれませんが、自分が調べて見つけたのはこの二軒です)

それでどうするか?を調べたところ、単純に公共交通の接続の都合を考えこちらにしました。飯田の二矢は今度名古屋に戻る際か名古屋から東京に戻る際に立ち寄ることにします。長野県への移動は公共交通機関を使う場合は電車よりも高速バスのほうが圧倒的に便利です。その上好都合なのは「実家から桃花台のバス乗り場が近い」という部分です。そこまで送ってもらい10時から2時間半で伊那バスターミナルに到着。ここはJR伊那市駅に隣接した位置です。

伊那市駅からロータリーを出て最初の信号を過ぎてすぐの左手にあります。伊那市駅や伊那バスターミナルから1分もすれば到着します。地方のラーメン店に行くのにこんなに楽に行けたのは初めてと言い切っていいくらいです。

12時35分頃に入ると客は自分を合わせて二人。ちょっと不安になります。店内には近隣高校の野球部との交流がある様子がうかがえます。カウンター10弱、座敷テーブル4つの広広とした店内です。コテコテスペシャル730円を注文。グラスには「サッポロラーメン どさん子」と書かれており、ここのグループ店であることがうかがえます。テレビを見ながら待つこと6,7分で出てきました。

すりおろしにんにくと豆板醤が卓上にあります。野菜は刻みねぎのみでした。普通の「原点ラーメン」にしておけば違ったかなぁ?スープは粘度が結構高く見た感じは天下一品のこってりや家系みたいな感じでした。味はとんこつベースですけど。油濃度はコテコテスペシャルとあるのですが二郎を基準とするとそうでもないかなという印象であり、あんまり醤油辛いという感じでもなかったです。メンマは甘く煮て柔らかめでした。チャーシューは肩ロースですが割と大ぶりのが二枚入ってました。パサつきはなく満足感ありました。後はゆで卵半分にのり2枚という構成でした。

麺については短めで太めで縮れた感じで言ってみれば堀切系の麺をつるっとさせたような感じでした。量についても堀切系の小くらいであまり多いという感じではなかったです。その後のプランを考えるとあきらめましたが、普通の原点ラーメンも食べてみるとか伊那名物ローメンを食べてみるとかもできそうな感じです。ここもまた「二郎系?」というと何かが違うなぁという印象を受けました。

投稿者 91E : 2007年05月09日 09:00

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kiss-to-heaven.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1121

コメント

初めまして、時折覗いておりますが初コメです。

原点ラーメンが二郎インスパイアだったかと…。
2年程前ですが、とんこつスープに麺と叉焼は同じように見えます、炒めヤサイがそこそこの量載ってました。

二郎???でした。

投稿者 和み : 2007年05月09日 20:20

はじめまして。
コンバンワ。
二郎は、私も大好きなので、
参考にさせていただいてます。

それにしても二郎って沢山あるんですね~★

投稿者 ナショー : 2007年05月10日 18:27

遅くなりましてごめんなさい。

>和みさん

ありがとうございます。

首都圏以外のところで東京名古屋の通り道にあるところは割と基準を甘めに探しています。
「長野 二郎系」で検索していたらここが出てきたので行ってみてどんな感じかを確かめてみました。
野菜がなかったというのはちょっと寂しかったです。

>ナショーさん

ありがとうございます。
二郎はたくさんありますが、一軒一軒味も量も脂濃度も客層も雰囲気も違っていて、その違いを探求するのも面白いです。

投稿者 91E : 2007年05月16日 09:16

おすすめは原点塩です。お財布に余裕があるならば、三豚にグレードアップすることをお勧めします。
麺は特注の自家製極太ちじれめんです。スープは豚骨なのですが、塩ラーメンにしても豚の臭みのしない、すばらしぃものだと思います。チャーシューにも味がしっかりしみこんでいます。
スープ、麺、チャーシュー三位一体のすばらしいぃラーメンだと思います。
このお店は、伊那市にある学校に通う高校生のまさしく原点であります。
ぜひたくさんの人に行ってみてもらいたいです

投稿者 freed : 2009年05月18日 01:49

遅くなりまして申し訳ございません。

なんとなく二郎っぽいメニューを選んだ記憶はあります。
確かに伊那近辺の高校生のたまり場になっている雰囲気はありました。

とはいえ伊那に行くという行為自体のハードルを考えるとどないしよう?と考えなければならないことが多いので考えさせてください。

投稿者 91E : 2009年06月06日 22:34