« 三田本店 | メイン | チキン弁当 »

2006年02月04日

環七新代田店

3日は節分です。関西方面であった習慣である恵方巻が「新たな金儲けの手段」となったようで関西以外にも進出してきました。かくいう自分も例外なくやってしまいました。阿波踊りの名文句「踊るアホに見てるアホ、同じアホなら踊らにゃソンソン!」とばかりにこういうイベント事には参加しちゃいますね。複数名必須のイベントを除いては・・・。そのために100円ショップで方位磁石を購入。面倒なので恵方巻は近所のコンビニで購入したものを。

その後は巣鴨のとげぬき地蔵で豆まきがあるので参加。4時開始のはずが4時半まで待たされました。和泉元彌もメンバーにいたので彼の遅刻のせいでしょうか?彼もしっかり娘を抱いて参加していましたし、中村獅童・萬田久子・藤村志保(この人は巣鴨だからですが)といった面々もいましたが、自分の中のメインとしては、芝田山親方でした。現役時代の大乃国をこよなく愛した自分としては同じ空気を吸えただけで幸せでした。お弟子さんのお店である相模大野駅前店にももっと通わないといけないのですが、遠いのであまりいけていません。申し訳なく思います。豆まきのあとは巣鴨地蔵通り商店街のにしむらやの八つ目うなぎの串600円を。ついつい。

それからはJRで新宿まで出て新メニューのある新代田へ。この店は1ロット15分はかかることもあるためファーストロットを取らないといろいろと面倒なので、取れるようにと早めに到着。無事に1番目を確保。直後に男女3人組がきたことを思うと本当にラッキーでした。20分くらい待ってからようやく店内へ。Cheese Men700円を。入店から15分くらい待って出てきました。野菜とにんにくを入れてもらいました。

チーズはどこにあるのかわかりづらいと思うのですが、野菜の下にスライスチーズがあります。出てくる段階でかなりスープに溶けていました。塩分と牛乳のまろやかさがスープに加わりました。豚はデフォの2枚。若干パサ気味でちょっといまいち。野菜はもやし多目のくたくたタイプ。麺は二郎にしては若干細めのタイプで茹で加減はほどほどの固さ。量は正直なところかなり少なめといってもいいでしょう。5分もしないうちにこんな状態になってましたから。

デフォの新代田のスープを乳化させたような色合いです。これは別の方も書いていらっしゃいましたが、若干の辛めを加えて思わず飲み干したくなるような感じでした。自分はスープは飲み干さないと決めているためやりませんでしたが、そんな感じの味わいでした。

って書く直前に実家の親から電話がかかってきて「またPCの具合が悪くなったから帰って来い!」というわけのわかんない指令が出たので帰ります。こんな親にちょっとあきれながらも「必要とされている感」だけは実感できてほっとしたりもしてます。

投稿者 91E : 2006年02月04日 08:25

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kiss-to-heaven.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/708

このリストは、次のエントリーを参照しています: 環七新代田店:

» ラーメン二郎@環七新代田店(2) from らーめん喰倒記
Month:10. Year:47. HEY! CHEESE MEN!! 「二郎+チーズ」で最近話題の新代田二郎へ行ってきた。 ここは「かつおぶし」で... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年02月20日 23:31

コメント

きょう、91E。の節分を金儲けしたかったみたい。
きょうじろうが恵方で金儲けしたの?
じろうは節分を金儲けしなかったー。

投稿者 BlogPetのじろう : 2006年02月06日 11:00

ども~TBさせてもらいました♪
チーズとろとろでなかなかよかったですね。
でも、クリームチーズなのがちょっと違和感がありましたが。。。
初かつお節だったんですが、これ激ウマですね(〃 ̄ー ̄〃)

投稿者 hi-snow : 2006年02月20日 23:33

ありがとうございます。
クリームチーズもなんか独特の味わいで悪くなかったです。普段は行かない場所なので独自色があるからこそ遠征の価値もありますし。

ここのスープには鰹節はあいますね。回転が悪いのと夜の部しかあいていないのがネックですけど、機会を見つけて何とか行ってみようと思います。

投稿者 91E : 2006年02月21日 10:15