« 蓮爾登戸店(BlogPet) | メイン | 環七新代田店 »

2006年02月02日

三田本店

31日に選抜出場校が決まりました。出身地の愛知県からは愛知啓成高校が初出場です。『美奈代の「み」の字はみんなの「み」』でおなじみの渡辺美奈代が入学した稲沢女子高校が共学化し改名された学校です。おめでとうございます。ほかの31校の選手の皆さんもおめでとうございました。

今日はたまった仕事の最後の部分の仕上げ+αの作業でもしようと三田まで。12時半過ぎに到着するとちょうど頂上付近。「なかまえ由紀」のポスターが目に付きます。ちなみに彼女、頂上付近と後ろの入り口付近にポスターを貼っています。一瞬「仲間由紀恵?」と思わせるネーミングがなかなか強烈なのですが、2箇所も貼ってしまっているので「なかまえ由紀ポイント」というような使い方にはならなさそうです。

iアプリで遊んだり、R25を読んだりしてすごすこと30分くらいでようやく後ろの入り口付近の席に行こうとすると見慣れた顔が。

リアルな知り合い(複数)

いやぁ参りましたね。ちょうど彼らのポジショニングが後ろの入り口付近なので雑談丸聞こえ。集中して待てる状況じゃありません。なお助手が二人体制になっていまして、オヤジさんが限りなく無言に近い状態でラーメンを作っていました。ある意味で移転前の三田二郎に近い殺伐とした雰囲気です。京成大久保の雰囲気に近いともいえましょうか?それで待つこと6.7分で出てきました。小ダブル野菜辛めにんにくです。

同一ロットに女性が二人いたこともあって(その人たちはいわゆる女性盛りでした)、結構麺が入ってましたね。しかも行列の中にリアルな知り合いがいるというのもミョーに落ち着かなくて集中できないまま食べてました。この集中の出来なさが画像にも表れているかと思います。

麺は若干柔らかめでかつ短めでなんか食べにくかったですけど、豚はうまかったですね。カネシがしみててジューシーで最高でした。スープも薄すぎることなくてよかったのですが、麺が小にしては多かった分結構出るのが遅れてしまいました。その結果として、

隣にその知り合いの一人がきてしまいました

思わず無駄に挨拶しちゃいました。打ち合わせしたわけでもないのにリアルな知り合いがいてその人たちに見られながら食べるというのは本当に落ち着かないです。こんなこともあるんだなぁ・・・。

明日は昼に恵方巻を食べようと思います。

投稿者 91E : 2006年02月02日 14:13

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kiss-to-heaven.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/707

コメント

エントリー違いのコメントですみません。
実はこんど、中京記念を観戦しに名古屋に遠征します。
台湾ラーメンの味仙、ラーメンのら・けいこ、手羽先の風来坊等は
チェックしたのですが、他に「これは食べておいた方がいい」という
名物なお店はありますか?
なお胃のキャパシティは「野猿で小Wは食べられるけど大にすると
ちょっとキツい」という程度です。
以前のエントリーでは「大丸」が非常に気になるのですが、日曜日は
始発でB指定席狙いなので、行けないのが残念です。

なお「恵方巻」は、このエントリーで初めて存在を知りました。

投稿者 koneda : 2006年02月02日 18:29

そうですねぇ。東京には類似店も存在しないという基準で選ぶことにします。候補といたしましては

・マウンテン(地下鉄いりなか駅)
→伝説的メニューを提供してくれます。月曜定休です。
・串太郎(JR中央線・地下鉄鶴舞線鶴舞駅)
→赤味噌のおでんやどて煮など名古屋酒飲みスポットです。値段も安いです。
・好陽軒(地下鉄桜通線桜山駅)
→メンマぎっしりのラーメンです。この味わいのスープは東京にはありそうでありません。
・あつた蓬莱軒(名鉄神宮前駅など)
→ひつまぶしの名店。

一番のディープスポットは
・JR名古屋駅3.4番ホーム真中付近にある飲み屋
→とにかくディープです。安いです。立ち飲み屋です。新幹線とのリンクを考えるとかなり便利だと思います。

きしめんについては新幹線ホームかその他jR名古屋駅ホームのどこかで食べれば十分です。つゆは関西風ではなく関東風です。

それぞれの店について公式サイトはビミョーですが、ファンサイトはあります。予算と時間と優先順位と場所で変わると思いますので、路線図を見ながらイメージを膨らませてください。

また知りたいことがありましたらここなりトップの問い合わせはこちらのところをクリックしていただくなりしていただければ対応します。

投稿者 91E : 2006年02月02日 20:41

返信ありがとうございました。
ご丁寧にレスいただき嬉しいです。
早速、調べてみます。

"ひつまぶし"は、話しには聞きますが都内では食べれないので
(少なくても、検索した限りでは)
すごく興味があります。

投稿者 koneda : 2006年02月03日 02:44

ひつまぶしは5-9月だと大塚の三浦屋では食べられますが、それくらいですね。

ぜひとも楽しんできてください。自分は淀の閉幕週に淀に行く予定です。何が楽しくて東京在住でありながらフェブラリーの週に淀に行くのか?と思います。

投稿者 91E : 2006年02月03日 09:12