« 上野毛店 | メイン | バーベキューあらはた »

2005年09月27日

一秀

この日は家で木曜日の仕事に向けた準備をしないといけないので手近で。ちょっと前のスペリオールにも紹介されていたこの店へ。位置関係としては埼玉方面から川越街道で走ってきてドンキホーテを過ぎてデニーズを過ぎた信号のところにあります。

住所 東京都豊島区池袋本町2-1-1
営業時間 11:30 ~ 4:00
休日 現時点ではなし

なかなか良心的な店であります。この店の肩書きには「韃靼ラーメン」というのがつきます。「だったんラーメン」と読むそうです。実は1回この店を空腹の時に通りかかったことがあるのですが、

韃靼ラーメンって何?

という不安感がたちスルーしてしまいました。よく分からないネーミングの店には入りづらいのでもう少し入りやすいネーミングをつけたほうがいいんじゃないか?というのがこの店に対する第一印象です。なのでちょっと韃靼って何?って調べてみました。あるサイトから写します。

----この部分著作権自分ではないです)-------
韃靼とは、タタールの漢字表記で、北アジアのモンゴル高原から東ヨーロッパのリトアニアにかけての幅広い地域に住む、モンゴル系、テュルク系、ツングース系の部族の呼称です。中国語では「韃靼」、ロシア語では「タタール」、西ヨーロッパでは「タルタル」と呼んでいます。「タルタルソース」なんてのがあります。また韃靼そばとは中国の雲南省、チベット、モンゴル、ネパールなど高度2000メーターを越える高地などで栽培されている、たいへん滋養に富んだ、ちょっとほろ苦く、黄色い不思議なそばです。
----ここまで------

要はこれを麺に使ったラーメン屋さんということですね。入ると改装前に入っていた「神戸第一旭」の頃とは違ってカウンターのみのこじゃれた店内に。券売機で買いますが、特製ラーメン800円+チャーシュー350円を。ここには味噌、塩、醤油があり、醤油の中でも背脂チャッチャ系にしたものが特製ラーメンです。なんでもココの店員さんは、土佐っ子→平大周という経歴を辿った方らしく背脂チャッチャ系のある意味でスペシャリストとも言える方です。なので素直にこの特製ラーメンを。食券を渡しお手洗いに行ってしばらくたつと東南アジア系の女性の店員の方が運んでくれました。

思い切り背脂がふきかかっていて表面は真っ白です。ところが背脂の下はこんな感じなんです。

醤油の色で真っ黒です。麺は上の紹介のところにあるように元々黄色がかっていることもあり、かなり真っ黒に近い状態になってました。スープの強さが目立つので麺そのものの味はあんまり味わえなかったです。背脂の甘みもあいまってなかなかの味わい。上にどかっと乗っかっているねぎが箸休めの機能を果たしています。ただやっぱり塩分濃度は相当高めかも。食後2時間半の現在もかなり喉が渇いています。こんなんで高血圧は大丈夫かなぁ?ちと不安。それもあって麺の味を重視する人だと塩にしてみたほうがいいかも。

食べている途中で「スープの濃さはいかがですか?」と店員さんが聞いてきてくれます。まず「薄い」という人はいないと思いますが、濃い場合だと何らかの方法で中和してくれるそうです。(どういう方法かはわかりませんが)チャーシューは箸を入れると崩れる柔らかさであり、それでいて結構分厚く食べ応えあり。味も照り焼きっぽく醤油の味が染みていてなかなかジューシー。好きなタイプのチャーシューです。

深夜に食べると健康には悪そうですが、たまにジャンキーなラーメンが食べたいという場合にはありな選択だと思います。他にも味噌つけや塩もあるそうなので機会があればまた食べてみたいです。

投稿者 91E : 2005年09月27日 14:44

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kiss-to-heaven.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/546

このリストは、次のエントリーを参照しています: 一秀:

» 河合我聞のラーメン屋絶好調! from イタバの小話
【我聞】 俳優河合我聞がひょんな事からラーメン屋を開業させたのは今年の4月のこと。「ちょうどドラマがとんじゃってヒマで」と受けたラーメンプロデュースがきっ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年09月27日 19:27

コメント

おひさしぶりです
先日 車で通ったら神戸ラーメンが
一秀になってたので
ついに神戸ラーメン撤退か と感慨も一入に
こちらにきてみたら先生が早速のレポを(笑)

はやいですね~~っっ

投稿者 ジロタ : 2005年09月27日 20:21

たまたま今日行っただけです。すごくタイミングがいいのにこっちが驚きました。

やはりこれもお互いの何かの縁かもしれないですね。

第一旭は要町の交差点から池袋方面に向かった東京都豊島区西池袋5-24-12に移転したようです。

投稿者 91E : 2005年09月27日 21:45

まってましたw
ここの店一度寄ってみたかったんですよね。
ドンキホーテの帰りによく通るんだけどあんま客がはいってなさそうなのではいる勇気がでない・・・。
ちょっとこの油の量は引くかなwでも一度くらいいっとこっと。

投稿者 adapt : 2005年09月28日 00:34

ありがとうございます。
自分もネーミングで最初引きました。

自分は昼飯時に行ったのでまあまあ入ってました。ただ行列店かというとそうでもないですね、まだ。

特製ラーメンにするとあの脂ですが、他のにするともう少し少ないかもしれません。

投稿者 91E : 2005年09月28日 09:36

お初でございます。
ふと覗いてみるとわたくしの好きな店が記事に・・・たまらんですね、特に背脂が。
そうなんですよ、せっかく韃靼を使ってるのにスープが強すぎて韃靼がわかりません。ちょっと残念です。
でもスープがいい感じなのでチャラです。
わたくし的には味噌味が好きですね。特に味噌つけ麺。醤油つけ麺は正直しょっぱいだけでした。

投稿者 QT鈴木 : 2005年09月29日 16:49

ありがとうございます。
QT鈴木さんのブログもリンクに貼っておきました。
東武練馬は週に1回は行くエリアなので勉強させていただきます。ただ月曜日なので「いち」は開いていないのが残念です。石橋貴明の兄の店である麺貴はつぶれたのですか?

確かに韃靼の味は特製ラーメンにすると分かりづらいですね。
あそこまでスープが出ちゃうとスープの味をまずは語ってしまいたくなります。
というか韃靼そのものが分からない人が自分も含めて多いのでは?というのは感じます。

確かに味噌つけがこの店の最大の売りのようなので何とか食べてみたいものです。

投稿者 91E : 2005年09月29日 20:42

リンク!ありがとうございます。
身に余る光栄です。うれしさのあまりウチのほうで記事にしちゃいました。東練情報を載せますので覗いてみてくださいいませ。

麺貴ですが昨年撤退してしまったようですね。一回行ってみたかったんですがガラガラで入りにくく、そうこうしてるうちに・・・でした。ガクッ

投稿者 QT鈴木 : 2005年10月01日 14:30

サーバの具合が悪く1回削除されてしまった格好になりました。手作業で戻しました。
本当に申し訳ございません。

ここまで喜んでいただけるとは思ってませんでした。こっちがビックリしてます。

東武練馬でおいしい店があればやっぱりうれしいです。ぜひとも勉強します。

やっぱり麺貴つぶれてしまったのですか?残念です。

投稿者 91E : 2005年10月01日 14:37