« ○二板橋南町店(BlogPet) | メイン | 上野毛店 »

2005年09月26日

大沢食堂

実は18日に○二板橋南町店で食べてからというもの1回もラーメンを食べていませんでした。こんな食事だったんです。

19日 夜スーパーの焼き鳥(昼は胃に入る状態じゃありませんでした)
20日 昼マックの月見バーガーセット 夜寿司+うどん
21日 昼ミニうな丼親子丼づけ丼 夜ポークステーキ
22日 朝和風朝食 昼忘れた 夜バーベキュー
23日 昼カレー 夜ねぎとろ丼
24日 昼マックのビッグマックセット 夜ホワイト餃子20個
25日 昼宅配ピザ

という感じで一切ラーメンは食っていませんでした。22日の昼は思い出せ次第埋めますが、これもボケの始まりかなぁと思うとまじで鬱です。なので8日ぶりかにラーメンを食うことになります。選んだのは家から一番近いラーメン屋となったここ。一番近くにあったサンチンが見事につぶれてしまったので今ではここが一番近いです。確かに客はほとんど入っていなかったしさほど美味しいわけでもなかったからなぁ。次は何になるんだろう?こういう時って一番わくわくしますよね。大概がっかりしますけど。子供の頃にくそ愛想の悪い駄菓子屋がつぶれて何になるんだろうと期待していたら「仏壇屋」だったときは本当に心の底からがっかりしたものです。

この店はランチ時は並と中辛限定で100円引きというステキなサービスが。晩御飯は例の場所にいくか別のところにしろ行ってみたいところに行くかを考えているので軽めに仕上げておきたいという意味もこめて「カレーラーメン並」600円(ランチで100円引)を。大盛にすると+100円です。実は合宿などで読んでいなかったサンデーの最新刊を読みながら待っていると5分ほどで出てきました。

心なしか夜に食べてきた頃と比較するとカレーが若干少ないように感じました。ところが自分にとってはそれが却ってよかったのか、スープと麺との絡みがよくなってむしろ食べやすくなってました。最後の段階ではカレーとラーメンが一体となったほどとろみのあるスープになってました。カレーが入りすぎると麺とスープとの絡みが悪くてすするのが結構大変なんです。

ちなみにラーメンのベースは鶏がらスープの醤油味であっさり目。というかカレーそのものを載せるカレーラーメンだとこってりにされるときついと思いますのでそれくらいの方がちょうどいいでしょう。カレー粉をまぶしたりカレールーをまぶすところだと二郎でもいくつかやっているところがあるのでいいのですが、カレーそのものまでいくと相当重たくなるんだろうなぁと思います。カレーは並にしたこともあって極々普通に食べられました。ただ激辛とか行っちゃうと、辛さだけが目立って多分美味しく食べられないと自分としては思うので並で十分です。

とはいえここの店では「辛いカレー」が売りなのでそれに参加するべきとは思います。いつか勇気を振り絞って挑戦してみたいと思います。その際にはご報告できればと思います。ただ本質的に辛いのが無茶苦茶強いってわけじゃないんですよね。ココ壱だってスタンダードの辛さしか食べたことないし。

投稿者 91E : 2005年09月26日 12:49

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kiss-to-heaven.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/544