« 三田本店 | メイン | 高田馬場店 »

2005年09月15日

相模大野駅前店

前日に「和ッ!カレーやります」というメールを受け取ったので行くことに。この日は朝からこないだ購入したブラザーのレーザー複合機MFC-7420が届くので家で待つことに。レーザープリンター+FAX+スキャナがついていて便利ですが、どれか1つでも故障したら全部使えないと言うテレビデオと同じものなのでリスクは大。そうならないことを祈るばかり。届いたのが9時半過ぎ。ところが箱が想定外にでかく部屋に運び込み、さらに梱包を外すのに一苦労。つなぐと言う作業は後回しにして、10時前に家を出発。巣鴨まで自転車で出てそこから新宿から小田急で相模大野まで到着が11時6分頃。出遅れたか?

みずほ銀行で金を下ろして「セシルの看板あるかなぁ?」と探していたら見当たらないのでミニストップの向こうまで行ったら行きすぎでした。歌広場のところの細い道を入ればいいのですが、セシルの看板がこれではちょっと戸惑います。

無事に到着すると自分の前には10人ほど。これは待たされるかなぁと覚悟して行列したら見覚えのある顔が。どうやら考えることは同じようです。さすがはGoogleで「アイケルバーガー」と打つと一番上に出てくる文章をかかれる方は違います。用事があるとのことなので軽く挨拶。しばらく自分が一番後ろだったのですが、その後にベビーカーで赤ちゃんを連れた奥様二人連れ。二郎生活約10年ですが、こんな風景を見るのは初めてです。二郎も間口が広い店になったんだなぁとびっくりしています。

ここの店主の力士時代の師匠だった大乃国様は大好きな力士だったので彼から贈られたグッズでも撮影したかったのですが、ぼやけてしまってだめでした。大乃国様ごめんなさい。同じ二所ノ関一門ということで元大関貴ノ浪の音羽山さんからの贈り物もありました。

結局30分間立ってからようやく着席。この日はダブルとミックス節は売り切れ。カレーの味を味わいたいのでのり天と温泉卵はなし。豚入り700円とカレー100円を購入。通された席は扇風機の真下でかなり涼しくてラッキー。いい気分でiアプリで遊んでいると着席してから7.8分で出てきました。豚入り野菜辛めにんにくカレーです。

ここの豚はただの豚入りでもダブルといってもいいんじゃないか?と思うくらいにありますね。三田や神保町よりも柔らかくて食べやすいです。味もちゃんと醤油の味などもあって美味しくいただきました。スープは「乳化」していてここの所食べていた三田や神保町とはなんとなく違った感じ。もっとも同じものを作っているんだったらわざわざ片道520円で1時間以上かけてくる必要はないと言うわけでそれはそれでいいです。この日の特徴は和ッ!カレーですが、カツオ節などの魚粉とカレーのコラボレーションでした。最初はカツオ節がスープに入る感じで塩分濃度が高まりました。この店が池袋東口などのように机の上に水が置いてあるタイプだったら無駄におかわりしまくりだったと思います。

カレーについては上野毛のふりふりカレーの粉っぽい感じとは違ってルーを直に砕いて若干つぶは大きめ。その分普通の二郎→魚粉を加えた二郎→少しカレーが解けた二郎→すっかりルーが解けてスープがとろっとしたカレー味の二郎という4つのバリエーションが楽しめました。ただレギュラーメニューにするにはやっぱり手間が多いのかなというのも事実。麺については同一ロットに固めの人が二人いたこととロット内最後だったこともあり若干柔らかめ。でも十分美味しくいただけました。

千秋楽の25日はあぶりっXが予定されています。また壮絶な行列になるのでしょうか?これで年内未制覇店が京成大久保、荻窪、歌舞伎町、鶴見、小滝橋通り、新代田、めじろ台法政大学です。今週末はこの中の1つをやっつける予定です。

投稿者 91E : 2005年09月15日 19:55

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kiss-to-heaven.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/537

このリストは、次のエントリーを参照しています: 相模大野駅前店:

» ラーメン二郎 相模大野駅前店 from むさしの日記 Blog
先日の日曜日(9月11日)夜の部でゲリラ的に供された「和ッ!カレー」が、今日も昼夜各30食限定で供されるというメルマガを受信。前回はあまりに急なことで行... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年09月15日 20:07

» ラーメン二郎 相模大野駅前店 from OJC Blog
今日は限定の『和ッ!カレー』を食しに相模大野へ。 前回はあまりに急で家庭内調整がきかず断念したので今回こそは! 到着時20人ほどの列。 ボーッと並んで... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年09月16日 12:52

» ラーメン二郎@荻窪 from そこに麺があるかぎり 〜(主にラーメン二郎)〜 byどら
小豚野菜カラメニンニクマシマシ+おんたま+生唐辛子。 助手のチャイニーズさん、盛りがいいねー。最高だがね。今日はちょっと唐辛子が辛すぎた。汗だくだったが... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年10月02日 20:56

コメント

ちなみに「マ○コビッチ」で検索すると2番目に出ます(^^;)。

ベビーカーの奥様は、私が帰った後に並ばれたんですね。そういえば上野毛で、背中に赤ん坊を背負ったまま食べていたおかあさんを見たことがあります。

投稿者 むさし : 2005年09月15日 20:14

本当にあれが人の名前だったというのが信じられないです。あわせて二本です。
とはいえ自分が普通に使っているものが外国ではとんでもないことになっているというのもよく聞きます。

有名どころではロシア人の元ボクシング世界チャンピオン「ユーリ海老原」が自分のリングネームにあまりに耐えられなくなってユーリ=アルバチャコフに改名したといいます。
あるいはサザエさんはイタリアで絶対に放送できないとかもありますね。

ベビーカーの奥さんはあの後にきました。一番手前の席に座れたようでこっちとしてもほっとしました。
赤ちゃんを背中に背負ってまで食べる二郎、すごそうですね。

投稿者 91E : 2005年09月15日 20:42

広いカレーをメールしたかった。

投稿者 BlogPetのじろう : 2005年09月16日 12:34

私は夜の部でいただきました。ウマかったですね。

私は野猿で赤ちゃんを抱っこしながら食ってる奥様を見ました。しかも時折、赤ちゃんにもおすそわけを…

投稿者 OJC(モ) : 2005年09月16日 12:59

おいしかったですね。ただレギュラーメニューには難しいかもしれないですね、手間が多そうで。

赤ちゃんの頃から二郎を食っていたら将来は相当立派なジロリアンになってくれることでしょう。

投稿者 91E : 2005年09月16日 17:18